KOさん体験談・他

ここでは、「KOさん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん


Lotus / 蓮(ハス) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)


今回は、セッションを受けられているKOさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その3)
(この記事は、投稿時、まだ震災の影響で、仕事場と自宅のインターネットが使えない状況で、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、予約投稿をさせて頂いたものです。)

前回の続きです。

> ◇瞑想
>
> 開始そうそう、重力バランス、身体感覚の方向性が分からなくなってしまう。

マインド(現れている宇宙)を超えると、そういう状態になることがありますね。

> ただ、それがあるんだぁと気付き、そして意識することを繰り返していました。
>
> なにかこの時、私のなかで「大きく違いがあるんだ!」という
> 発見があったのですが、文章化するのが困難で。。。
>
> 無空さんのコメントで
> 「気付いていて、価値判断をしない、それが愛の状態とも言いますから、
> 大きく違いますね」という事でした。
>
> たぶん、意識を向けずに「それは0だね」と言っているのと、
> 意識を向けた上で「それは0だね」と言っているのは、
> 表面に現れることは同じでも、まったく違うんだ!という事なんだと思います。
>
>
> ◇ハートの共鳴
>
> 無空さんにどうですか?
> と尋ねられると、ただ「うん、うん」とだけ。
> マインドは動いているけれども、それはそれで。
> 静かなものもある事が、わかっている状態でした。

どうしてもはじめのうちは、動いているもの(マインド)に捉われがちですが、
今回のように、動いているものがある中でも、動かずに静かなものが在るという気づき、理解の中にいられるといいですね。
そのような姿勢、態度、在り方が身についてくると、日常で外側のものが意識の中に入ってきていても、同じように、不動の静けさが維持されるようになってきますね。

わかっている状態、知っている状態、それが「理解」というものでもありますね。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

Lotus / 蓮(ハス) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)


今回は、セッションを受けられているKOさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)
((この記事は、投稿時、まだ震災の影響で、仕事場と自宅のインターネットが使えない状況で、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、予約投稿をさせて頂いたものです。)

前回の続きです。


> ◇アイコンタクト
>
> 初めの問答が効いたのか、気付きを丁寧に追っていきました。
> 無空さんの目を見ている事に気付いている、
> そして気付いているものに気付いている意識・・・
>
> じわっとした喜びがある。

自分自身に気づくこと、自分自身で在ることは喜びです。
>
> それ自体がすごく、嬉しい。
> 気付いている、いない、それすらも消える一瞬がありました。

それに完全に溶けて、気づきそのものとなったときは、
それすら意識しない状態になりますね。
>
> 続けていると、
> マインドも動きつつ、静かなものがある状態。  
>
> その静かなものは常にあり、マインドが賑やかだと隠されてしまう、と無空さん。

でも、賑やかなときにも、その静けさ自体は消えるわけではなく、
そのまま在り続けます。
悟りも同じですね。
全ての存在が、今でも悟り意識そのものです。
(それはただひとつのものでもありますから。)
ただ、マインドがそれに気づくのを遠ざけているだけですね。
気づいていないからと言って、そう(悟り意識)ではないと言うことはできません。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) isDesign写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているKOさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その1)
(この記事は、投稿時、まだ震災の影響で、仕事場と自宅のインターネットが使えない状況で、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、予約投稿をさせて頂いたものです。)

KOさま

感想ありがとうございました。


> 無空さま。
>
> いつもありがとうございます。
> 遅くなりましたが、2・27の感想です。
> 本日もよろしくお願い致します。
>
>
>
> ◇セッション前の一週間の出来事。
>
> 日常において「ある」に意図して向き合う時間を
> なかなかとれなかった、というお話をしていました。
> そういう状態であっても、エゴ的なものがただある
> ということは、わかっていました。
> 日常の作業に追われていることで、エゴに構う事が
> できなかったというのが。
>
> 余裕があっても、なくても「ある」状態に
> なっていきますよ、と無空さん。
>
> マインドは常に何かを作り出したくて動くもの。
>
> ある意味働き者(笑)
>
> 疲れ知らずですからね、と無空さん。
>
>
>
> セッション中
>
> ◇共鳴
> ・何か感情があるなぁとわかる。
>
> 無空さんからの問い。
>
> それに気付いている意識は?
> 今は?
> 「意識」は?
>
> -----共鳴中は色々な感覚、状態があるのでね
> ずっと意識を向けてるか否かはどっちでもいいですが、
> どうですか?と聞いた時に、あるいは自分で(意識を)
> 向けようと思って、気付けばね、
>
> 何かしら感情があるとか、マインドが起こっているって
> 気付いている意識に、気付く。
>
> それ自体に気付く事、
> 起こっている事に気付くよりも
> 起こっているものに気付いているものに気付いている事が大事。
>
>
>
> それに気付いている意識に気付くことが大事。
>
> 起こっているものに気付くよりも、大事。
>
>
> それが「ある」ということ。
> 自分自身である、ということ。
> 自覚状態。
>
>
>   これ、すっごく大事ですね。
>   セッションの初期の段階から言われていたことを
>   思い出しました。
>   感情があるなぁ、マインドが起こっているなぁと
>   並列にして、気付くことはできた。
>   なんとなく、そこで満足していた感がありました。
>   
>   今、書き起こしてうん、なんとなく、なんとなく。
>   更にその気付きに気付いている意識がある。
>   そちらに意識をむけるって事なんだぁとなりました。
>
> ただそれで「ある」という事。
> 究極にシンプル。
>
>   その気付いているものに気付いている意識にシフトしていくと
>   静寂だけがある。

それは、静寂そのものです。

>   価値判断をしたいというマインドがあった事に気付いて
>   そのことに気付いている意識にシフト。
>   静寂、そして並列。

その視点から見ると、全ては同等。並列になります。
優劣はないですね。
>
> マインドが賑やかになるのは、横並びじゃないからですね(笑
> )と無空さん。
>   
>   確かに!(笑)


次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) yanmo写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているKOさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

前回の続きです。

> 無空さんがセッション中に仰った
> 「~という気持ちがおこっている」とするだけで
> その渦中に巻き込まれない。
> 例え巻き込まれても、戻ってこられるのは早くなりました。

「~という気持ちがおこっている」。
役に立ってるようですね。

> セッション中は、ふわふわする感じ、輪郭が溶ける感じ
> 自分というものが無い感じを体験していたと思います。
>
> また、後日に続きます。

また、お願いします。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
写真素材 PIXTA
(c) かのん写真素材 PIXTA


今回は、セッションを受けられているKOさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その1)
(現在もまだ、仕事場と自宅の方はインターネットが使えない状況ですが、市内で電気が大分復旧してきたため、地元のパソコン教室の光回線を使わせていただき、ブログの予約投稿をさせて頂いております。)

KOさま

感想ありがとうございました。


> 無空さま
>
> こんばんは。
> 1/27・2/3・2/11の3回分セッションを纏めての感想です。
>
> この三週間は、「浄化」とい事が行われた週だったと思います 。
> 1月の末頃、浄化が起こっていることに気付かず、
> 何となく風邪をひいている状態でした。
>
> 1/27のセッション後、程なくしてパートナーとの仲が拗れてしまい
> エゴに直面すること約2週間。
> この2週間をかけて、
> 『関係性を超える・自分とは何か・自分がない感覚』になんとなく
> 気付きはじめました。

そういう意味では、全ての体験がありがたいと言えますね。
>
> 「自分がない」という感覚は、文字だけみているとなんとも頼りなく感じますが、
> それっぽい状態に近づくと、なんともいえない安心感があります。
> 『自分』という輪郭がぼやけて、周りにとけている感じです。
>
> すべてにおいて、「そうだね~」が成立している状態。
>
> それがあるとどんな状態でも、気にならなくなりました。

すべてを肯定している状態ですね。
自分がないというのは、エゴ・個人・マインドがない状態で、
何かを気にする存在がいないということです。

自分(個人)がないとき、本当の自分である全てそのものになっていて、
その全ては全てである自分自身を肯定してます。

そしてその肯定は、「在る」という肯定です。
>
>
> 感情がわき衝動が起こった時でも、ただそれとして見つめる。

次回に続きます。

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ