S.K(虹子)さん体験談・他

ここでは、「S.K(虹子)さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

今回は、セッションを受けられているS.K(虹子)さんから頂いた感想を、参考までにご紹介させて頂きます。


無空さま

おはようございます、S.Kです。

ここ最近の流れも合わせて、
88回目の感想とその後の報告を書かせていただきます(^-^)
(一部、合同共鳴に掲載した文章も含んでいます。)


3月のリアル合同共鳴以降、心身共に激しい浄化が起こり、
この2週間は、何もする気になれず、在るも分からず、
1日1日がとても長く感じられ、
とりあえず、何もしないようにして過ごしていました。

マインドを静かにしようとせず、
待っていることも起こっているんだと思っていたので、
ただ静かになるタイミングが起こってくるのを待っていました。



◎感想◎

セッション中に無空さんから、
「在る事とただ待つという事は違います。
真我が(勝手に)やってくれるだろう、というのは、ちょっと違います。」
とご指摘を受け、

「ただ在るでいて下さい。」

という一言が、
今まで何度も聞いていた言葉なのに、頭を殴られたくらいの衝撃で、
ハッと目が覚めたような感覚になりました。


共鳴中は、揺るぎなさや不動さを感じました。

「ただ在るでいて下さい。」という言葉を思い出し、
「そういえば、在るってなんだろう?」という疑問が浮かびましたが、
ふと、「この疑問を考えているのは誰だろう?」と思ったら、
その疑問がどこか吸い込まれ、何も無くなり、ただただ静かでした。

アイコンタクト、ハートの共鳴に進むにつれ、
自分がどこにいるか分からなくなり、自分という個も分からなくなり、
時間も空間も超えて、全てが統合されて全体として、ただ在る でした。

「あ、そうだった。」という感覚になり、
立場なしの共鳴では、身体を通して感じていたものが感覚を超えて、
意識そのものでした・・・。


素晴らしいセッションをありがとうございました(^-^*)



ブログを始めましたので、紹介させていただきますね。

ブログ『~空からの贈り物~』 虹子♪(星野 輝)

まだ何も書いていませんが、無空さんとのセッションや合同共鳴の感想、
日々の気付きなどを書いていこうかと思います(^-^)


本日のセッションも、どうぞよろしくお願いします。


虹子♪ことS.K

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているS.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

S.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> 大変遅くなりましたが、
> 14回目[10月8日(金)]のセッションの後の感想を報告致します(^-^)

補足:2010年10月8日分です。
>
> ◎感想◎
>
>
>
>
> 前回の共鳴で、同時に起こっている事や全体として在る事を感じた事で、
>
>
> 今週は、終始、楽しく穏やかな感じが続いていて、心地良かったです(^-^)
>
> ワークのスタッフで、主催者の講義を聞いていても、
> 先週のようにイライラする事なく、ただ聞いていました。
>
> ワークでは、エネルギー調整という時間があるのですが、
> 特に何もせず、何も考えず、ただ普通に「ぼぉ~」っとして、
> なんとなく在るを感じていました。
>
> 自分では、よく分かりませんが、
> しみっちに、「なんかエネルギーが変わったね^^」と言われました。

自然に変容して行っているので、自分自身では気づきにくい場合がありますね。

> 共鳴中は、自然に、普通に、本来の状態に戻る感じがして素晴らしいのですが、
> それが日常生活では、マインドがざわざわして、共鳴の感じを追い求めたり、
> マインドを静めようとする事がありましたが、
>
>
> 無空さんのセッションを3ケ月近く受けて、
> 変化が自然過ぎて、穏やかで、自分では分からないのですが、
> 誰かと会話をしている時や、過去の出来事思い返した時に、
> 「あれ?そう言えば、以前の私はそんな思考だったなぁ。」
> と、ふと思ったりする事があります。
>
> セッションを受けて4回目くらいから、
> あまりの変化の無さに、最初の頃はセッションに物足りなさや、
> 「どうなったら、終わるんだろう?」
> 「いつまでセッションを受ければいいんだろう?」
> という焦りを感じる事もありましたが、
>
> それですら、今はどうでも良く、
> 日常生活で、セッションの感じが少しずつ定着している事に何気に気付いた時に、
> 改めて、無空さんのセッションが凄いか実感します!

真の変容とは、より自然で無理がなく、気づいたら変わっていたということが多いですね。

> いつも、素晴らしいセッションをありがとうございます(^-^*)
>
>
> 報告が長くなりましたが(笑)、共鳴の感想です。
>
> 共鳴が始まってすぐに、透明そのものの感じがしました。
>
> 清々しくもあり、優しくもあり、どこまでもそれが深くて、
> お釈迦さまが浮かんできて、優しく微笑んでくれているようで、
> 慈悲って、こんな感じなのかなぁと思いました。
>
> 今までの共鳴では、絶対的で圧倒的な「在る」を感じていましたが、
> 今回は、爽やかで、風のようで、とにかく軽くて、その軽さに身体が馴染んで、
> 消えてしまいそうな感じでした。
>
> アイコンタクト、ハートの共鳴と進むにつれて、
> 清々しさがより強く?深く?なって、その清々しさに生命を感じました。
>
> だんだん時間の感覚もなくなり、なんにも無くなって、
> 自分という個があるかどうかも分からず、
> 無空さんの「今はどうですか?」の声に、ハッと気付くような感じでした。
>
> 生きてるのか死んでるのか分からなくなって、
> 「なんで生きてるんだろう?」という疑問が浮かんできました。

なんで、なぜ、なんのためにはありません。
ただ、真我の自然本性により、生きるということが起こっているだけです。

真我は、愛そのもの、喜びそのもの、幸せそのものです。
それが在るという絶対領域だけに収まりきれず、ただ満ちあふれているだけです。

それ自身は、絶対不変でありながら、同時に、自分自身を無限に更新していく、
無限に知っていく、無限に超えていくという質を持っています。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございました(^-^*)
>
>
> S.K

ありがとうございました。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているS.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

S.Kさん

感想ありがとうございました。


> 無空さま
>
>
> 大変遅くなりましたが、41回目[5月6日(金)]のセッションの感想を報告致します(^-^)
>
>
> 無空さんと共鳴して間もなく、真っ暗で、闇の中にいてるような感じがしました。
> ブラックホールに吸い込まれるような感じがして、底が無くて、どんどん落ちる感じがしました。
>
> 恐怖心がすごく出てきて、怖くて、そこから抜け出したくて、
> でも、どうすることも出来なくて、どんどん落ちるんですけど、
> 「何に対して怖がっているんだろう?」と、ふと思って、
> 「すべては“在る”はず」と思ったら、
> 闇の中にいるのに、すごい愛を感じて、怖いのか怖くないのか分からなくなってきました。
>
> マインドは恐怖を感じているはずなのに、
> そうじゃないところが、すごい安らぎを感じていて、
> その安らぎを感じているところが、マインドを包み込むような、
> 恐怖心すら愛で、全部が愛で、それが絶対で、
> 愛の前では全てが絶対で、抵抗できないというか、受け容れざるを得ない存在感で、
> 今まで感じたことのないその絶対的なものが、自分にもあり、
> 自分という枠も越えて全てだと感じた時に、
> 身体から何かが解放されるような、涙が次々と溢れてきて、
> ただただ、無条件に幸せというか・・・。
>
> 前回のセッションで、“在る”と“愛”の価値をより深く理解できた感じでしたが、
> その理解を体感したような、すごいエネルギーというか・・・。
>
> 愛って、こんなに愛だったっけ?(泣)(笑)。
>   ↑
> 笑っているのか泣いているのか分からない状態。
>
> 言葉で、無条件の愛とか無償の愛とか、文字として目で認識すると、
> 知識で「なるほど」と思うけど、それは知識でしかなくて、
> 実際にそれを自分が感じてみると、言葉を越えてるけれど、
> でも、それを自分が言葉に表現する時は、
> やっぱり、無条件の愛とか無償の愛としか表現できなくて、もどかしい。
>
> 自分の中で、今までそれなりに体験してきたと思っていたけど、
> もう、全然、もう、全然ですね(^▽^;)

そうですね。
それは、その絶対的な愛を体験した人だけが分ることですね。

すべてしかり。

全然です(^^)

>
> なんていうか、質感というか密度というか、もう、全然違う(^△^;)
> 今までのものが薄っぺらくて、でも、その時はその時で精一杯感じてたと思うんですけど。

そうです。そのときはそのときで、それが真実で絶対です。

気づきなどもすべてそうですね。

もう何もする必要がない。完璧。すべては自分の中にある。愛だけが在る等々。

でも、それが無限に深まっていき、更新されていきます。

さらなる気づきが起こったときには、以前は何も分っていなかった、という感覚になります。

以前、蓮さんが、ブログでガンガジの記事「無限に深まっていく」を紹介していましたね。

一部抜粋させていただきます。

完璧な目覚めがあり、その先に、もっと深い目覚めがあり、
もっともっと深い目覚めがあり、まだまだ深い目覚めがあり、という具合に、延々と広がっています。

ニサルガダッタのことが書かれた記事を読んだことがあります。
今日、たまたまここに、彼のお弟子さんがいらっしゃるようですので、
思い出しましたが、

死に際、彼はこのように語ったそうです。

「私がこれまでに語ったことはすべて忘れてくれ。

微塵も語ってはいなかった。

表面にほんの少し触れた程度だった。」

(笑い)






無空:そういうことです。






> 愛って、在るって、深いなぁと思いました(^-^)

そうですね。

> 素晴らしいセッションをありがとうございました(^-^*)
>
> S.K

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているS.Kさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

S.Kさん

ご報告ありがとうございました。

>
> 無空さま
>
> 毎週、素晴らしい共鳴をありがとうございます(^-^*)
>
> 近況報告をさせていただきます。
> (セッションの感想は、改めて書かせていただきます。)
>
>
> 今、3つの講座を行っています。
>
> ・チャネリング講座
> (チャネリングを通して本質を感じていく講座)
>
> ・真我を感じる講座
> (いくつかの講座やセッションを通じて、真我を知りたいという方が対象。
> チャネリング講座と共鳴講座の間の講座。)
>
> ・共鳴講座
> (グループで共鳴を行う講座)
>
>
> それぞれの講座の参加者さんの反応が興味深く、
>
> ・チャネリング講座
> 毎回、講座当日までいろんな質問が湧き上がるそうですが、
> 講座の部屋に入ると、何を質問するのか、スッカリ忘れるそうです。
> 「思い出したら、また質問して下さいね。」と言いますが、結局、質問はされないです。

ゼロ意識(空・真我・愛)の共鳴セッションと同じですね。
マインドからのものは、ゼロの場に触れると、消えていったり、どうでもよくなったりします。

講座の場でもそのようなことが起こるということは、その講座の主催者であるS.Kさんが、
静かだからですね(空・真我)。
>
>
> ・真我を感じる講座
> この講座の参加者さんは、ワンネスなど知識では分かっているけど、感覚がよく分からないという事で、
> 真我やマインドの講義や、意識や五感の練習を通して、真我を感じてもらっています。
>
> 参加者さんなりの気付きが得られるそうで、何かに気付ける楽しさを感じられています。
> 今は、自分を客観視されているそうで、自分じゃないみたいで楽しいそうです。
> 出来事や感情にどっぷりはまっていた事に気付いたり、気付いた事に対してネガティブになる事もなく、
> そんな自分もいたんだ、と思えるようになってこられたそうです。

マインドから離れられているということですね。
離れられていれば、それを楽しむことができます。
また、気づき自体が楽しさ、喜びそのものでもあるので、とてもよい体験をされてるようですね。
タイミングを見て、客観視している方(ほう)、気付いている方(ほう)が、真我であるということもお伝えできるといいですね。
>
>
>
> ・共鳴講座
> 共鳴を始めると、参加者さんの1人の身体が反応して、
> クリアになるのは分かるけど、身体が抵抗していて落ち着かない様子で、
> 「ヘビースモーカーの方が急に禁煙すると、しんどくなるように、
> 本来の状態に戻ろうとする事に違和感があるかも知れませんね。」
> とお伝えしました。
> 講座が終わってから1時間ほど寝たら、心も身体もスッキリされたそうです。

浄化が起こりましたね。
>
> この参加者さんは、瞑想したり共鳴の練習をしているようで、こまめに報告を下さいます。
> 共鳴講座を受けられて2回目で、遠近感がなくなったり、自分ではないような感覚になられています。

とてもいいですね。
>
> それぞれの講座を通じて、参加者さんから気付かせていただく事があって、
> 深い部分が歓んでいる感じがします(^-^*)

上にも書きましたが、気付き自体が喜びそのものですからね。
>
> 近々、スカイプで共鳴セッションのモニターを募集するので、
> それも楽しみです(^-^*)/

そうですか。
私も楽しみにしています。
>
> また、報告させていただきますね。

はい、お願いします。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられているS.Kさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

S.Kさん

感想ありがとうございました。

>
> 無空さま
>
> いつも、素晴らしいセッションをありがとうございます♪

> 遅くなりましたが、40回目[4月29日(金)]のセッションの感想を報告致します(^-^)

> ◎セッションの感想◎
>
> 共鳴が始まると、どっしりとした、しっかりとした静けさが感じられました。
>
> 重くはないのですが、軽やかさが全くなく、居座る感じでした。
>
> だんだん穏やかさが加わり、
> マインドが騒ごうがどうしようが、真我は変わらずそこに在り、
> 「マインドってなんだろう?成熟ってなんだろう?」という疑問が浮かびましたが、
> その疑問すら、どこかに溶けて消えていきました。
>
> (3月から始めた講座で、マインドの質問をされる事があり、
> マインドを理解するために、「ニューアース」を読みましたが、
> マインドがだんだん解らなくなってきて、
> この1週間は、マインドに対する疑問が浮かんでは消えるの繰り返しでした。)

マインドにあまり焦点を当てると、巻き込まれることがありますね。
>
> 無空さんが、
> 「マハラジが『答えは必ずしも真実である必要はない。』と言ってますけど、
> 言葉の答えは、本当の意味で真実ではないし、
> 一時マインドを静かにさせるレベルでしかない訳ですね。
> マインドの質問に答えられても、「在る」に至れるかどうかは別ですから。」
>
> と話されて、考え過ぎていた事や、講座での質問に答えなければいけない!と
> 思っていた事に気付き、
> 「あ~なるほど~♪」と軽くなりました(^-^*)
>
>
> アイコンタクトでは、どうでもいい感じになりました(笑)。

> 無空さんが話して下さっていた時に、
> 言葉から入ってくる理解の感じと、
> 話している感じからくる理解の仕方?が同時に起こって、
> それとまた別のところでは、もっと深いところでの知っている感じがあって、
> なんだか不思議な感じでした。
>
> その3つが、アイコンタクトで融合されるような感じで、
> 最終的には、どうでもいい感じすら、どうでも良くなってきました(^-^)

すべてのこだわり、ひっかかりが落ちたというところでしょうか。

言葉、話している感じ、そして、より深い存在のレベル、それらすべてを通して、
全体性がトータルに働きかけています。
>
>
> 瞑想では、自分のマインドを排除しようとしていて、
> (手放す・ほっとく事は、排除する事だというマインドがある事に気付き、)
> それすら、もう気にしない事にした(なっていった)ら、
> 周りの出来事が、自分の内と外で起こっているような感じになり、
> だんだん内も外もなくなって、ただ在るってこれだ!と腑に落ちて、
> ただただ穏やかな感じで、心地良かったです。

そうですね。
ただ在るということは、本当に自然で穏やかで、心地良いですね。
>
>
> ハートの共鳴では、歓びと個がなくなる感じがしました。
>
>
> 立場を換えての共鳴では、静寂や止まった感じがして、
> 「個人で何かをするレベルではないなぁ(^-^*)」と感じました。
>
>
> ありがとうございました(^-^)

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ