玉美さん体験談・他

ここでは、「玉美さん体験談・他」 に関する記事を紹介しています。

●ゼロ意識共鳴で、真我・無限の愛である本当の自分に目覚め、本当の自分を実現する!

真我はただ在る。ただ自分自身(愛)である。シンプルな生き方。シンプルな在り方。
無空庵で「愛」(存在の愛)と「空」、そして「在る」こと(自分自身であること)の素晴らしさを知る。
悟り・覚醒・変わらない愛と幸せ・心の平安を実現!

無空庵では、スカイプで全国の方を対象に、ゼロ意識共鳴個人セッションを行っています。
個人セッションは、ゼロ(仏教では空)の意識の共鳴ワークであり、心の浄化法、本当の自分を知る方法、無限の愛と自由、心の平和、本当の幸せ、真我覚醒、真我実現を促す方法です。

ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジ、フーマン、エックハルト・トール、ガンガジ等の言及する「悟り」「覚醒」「真我」「本当の自分」の実現をサポート!メッセージ1 メッセージ2

※多忙のため、セッションに関するお問い合わせの返信には、数日~1週間くらいかかることがあります。また、同様の理由により、読者の方からのご質問にはお答え致しかねます。ブログへのコメントにもお返しできないことが多いと思いますが、あわせてご了承願います。

公開・日々の小さな合同共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎日6時、10時、11時、11時40分、13時10分、16時15分、17時、18時、21時 2011・11・3~
(6時以外は、無空庵の基本セッション時間です。)。
各30分(その内何分でも構いません。ただそっと意識を向けてみてください。そして、できる方はご自身の存在感覚、在るという感覚、又は、気づいている意識に気づいていてください。)
※参加された方々の記事。
蓮さん①, wingさん①のびのびさんsatorinさん

公開・週一合同ゼロ意識共鳴
※どなたでも、森羅万象あらゆる存在の意識参加自由。
毎週木曜日21時と21時30分から各30分間。 2011・11・10~
※こちらの記事もご覧ください。合同ゼロ意識共鳴は、集合意識の変容を促す。+感想③
第1回感想①感想②
※参加された方々の記事 しみっちさんWingさん蓮さん

今回は、セッションを受けられている玉美さんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

玉美さま

> 無空先生、おはようございます。

> 最近、罪悪感やら不満やら色々な感情が出てきて少々落ち込んでます。

> あるを感じるとましになりますが、つい悩みを掴んでしまいます。

> 消えてはすぐまた出ます。

プロセスとして理解しておいて頂けるとよろしいのですが、

本質(在る、真の自己)に注意を向けていき、それを実現していく過程で、

様々な感情が浮上してくることがあります。

ときには、マインドの抵抗であったり、また、それまでためこんでいた感情等が

浄化として起こってくることもあります。

(ヴァーサナとも言われるマインドの根っこのようなところのものは、

もはや個人的なレベルのものとは言えず、マインド自体の傾向、性向、本性のようなものです。

そのような力が深いところから働き、またそれに個人的なものをたくさんくっつけているのが

普段起こる様々な思い等とも言えます。)

そのような浄化等を経て、存在全体としてよりクリアになっていきます。

> これは 日々のある を感じる回数 時間がたりないせいでしょうか? 

そうではありません。

実践を継続されてきたからこそ起こってきているものと言えます。

(より深いところの浄化等として起こってきていると言えます。)

> ハートも固く 閉じているような気がします。

プロセスとして、今そのようなことが起こってきているということです。

> 3か月たって あるを 本当の意味で感じられているんだろうか? 

> 間違えて理解しているんではないだろうか? 

> それを見ているのは 自我の私では ないのか?  

気づいているのは真我であり、そこに、疑問や価値判断等をつけるのが自我です。

> とこんな感想で申し訳ないのですが、正直な気持ちです。 

> 玉美

正直なお気持ちを書いて頂きありがとうございます。

真我のトータルな実現のプロセスにおいては、

また、マインドに在るの理解が深くトータルに浸透し、マインドがトータルに成熟するまでは

書かれてあるような疑問、疑いは、何度でも起こってくる可能性があります。

それは、相当進んだ段階でも、深いところからの浄化等に伴い、あるいは、浄化を伴わずとも、

起こってくる可能性があります。

今起こってきている感情、そして、疑問等は、セッションと日々の実践を継続され、

より本質が活性化してきて、よりクリアになってきたからこそ、より深いところからの浄化等として起こってきているものです。

プロセスの理解を持ち、進んでいきましょう。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている玉美さんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

玉美さま

感想ありがとうございました。

> 無空先生、こんばんわ。

> あるを感じるとすーっと心が静かになっていきます。それは特別な静寂でなくてもいいんですね。

はい、それはいつもある静寂、普通の静寂、普遍的な静寂です。

現れの世界で言う特別な静寂は、いつもある静寂のバリエーションのひとつというくらいに思っていて頂くとよろしいかもしれませんね。

特別が目立ちますし、目を引きますが、そちらにばかり目が行っていると、普段から在る本質になかなか気づくことができません。

相対的な特別とは、言葉通りまさに特別で、いつも変わらず在るものではありません。

それはそれの素晴らしさがありますが、変わらずに在る本質を知り、それを実現したい場合は、注意を向けるところが違ってきます。

> いつも何をしていても常にある それがどんなに すばらしいことか。少しづつ わかってきたように思います。

そうですか。

それは素晴らしいですね。

日々の実践の成果ですね。

> 今週もよろしくお願いします 

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている玉美さんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

玉美さま

感想ありがとうございました。

> 無空先生、こんばんわ。
> 先日はありがとうございました。

> 私は幼少の頃から新興宗教に触れていて 20才頃 ある人から あるがままでいい という考え方を聞いた時、そんなのつまらない と感じたことを思い出しました。

聞く時期や受け取り方(その他には、話す方の理解の深さ等)などにより、感じ方は様々ですね。

> 最近まで その考えは 変わりませんでした。
> でもセッションを受け始めて少しずつ それでいいんだ ということに気づきだしています。

ひとつの視点からは、どのようであっても、あるがままでしか在りえないと言うことができます。
あるがままについての理解が深まると、より自然でシンプルで楽に軽やかに在れるようになってきます。
(このように表現すると、ブログ読者の方の中には、自分はまだ重さを感じるからだめだ、
というように考えてしまうマインドが起こる場合がありますが、
例えば、同じ重さを感じるのでも、それを軽やかにただそのまま受け止めるられるようになっていきます。
感じている重さの他にさらに余分なものを付け加えないようになっていきます。
もちろん、理解の深まりにより、感じる重さ自体もより軽くなっていきます。
またこれは、重さを感じている物事やその他すべてを軽んじるということとは違います。)

> それしかないから しょうがない と言う諦めにも似た思いです。

現段階での「あるがまま」に対する気づきと理解に対する(自我の)思いですね。
気づきと理解の進行、深まりと同時に、マインド(自我、思い)も徐々に変容、成熟していきます。

> 結局、諦めて手放すしかないのでしょうか?

真には、諦めて手放そうと思っている者が変容、成熟していくこと、

あるいは、別の言い方をすれば、諦めて手放そうと思っている者(自我)が、

手放されることが必要です。


(自我が手放されても残るものが在ります。それはとても馴染み深く、いつも自分自身とゼロ距離にある自分自身であるもの、純粋な気づき、純粋な自己、純粋な存在、平和そのもの、愛そのものです。

また、自我が手放されるとは、それから自由になるということでもあります。

現れの世界、そして、関係性の世界では、個的な感覚、純粋な個の感覚は必要に応じて自然に起こっていきます。

そして、様々な経験、体験を積む中で、様々な記憶、観念等が集積していき、それぞれの自我が形成されていきます。

それが自分自身となると、それをもとにしたあるがままが実現されます。

また、それが自分自身となると、記憶や観念、思い込み、パターンそのものも自分自身であるということですから、

まったくそこから自由ではなくなってしまいます。

無空庵では、純粋な個の感覚も含め自我ということが多いので、自然に自我も起こってきますという言い方もすることが多いですが、

在るの理解、真の自己理解が深まっていけば、純粋な個(個的現象、個的動き、個的傾向)に集積された記憶や観念、パターン等から自由になっていきます。

現れの世界での必要な知識、記憶等は、より自然に適切に使わるようになり、不用なものは落ちていきます。)


あるいは、主体の純化、ミックスされている真我と自我の識別


(ひとつの見方として、核に真我、その周りに記憶等を集積した自我が張り付いている、覆っている、というように見ることもできます。

もちろん、他の見方等、視点は無限にあります。在る、真我を純粋な気づきの一点という見方をした場合は、核という表現もなじみますが、

広がりそのもの、空という見方をした場合は、核という表現はあまりなじまないかもしれません。)、


そしてその後の深い理解による真の統合、

それまでの自我の立ち位置による現れの世界での体験等も含まれた上での、

源も現れもすべてはそれである、という大きく、あたたかく、かつ、全てを貫く透徹した理解、

絶対的に当たり前な理解、当たり前という表現すら余分なものであるくらいの理解、

すでにそうである、はじめからそうである、真に知っているところでの理解、

なぜそれをわざわざ表現する必要があるのか、というくらいのレベルの理解、


(そのようなところにくると、表現が起こらなくなってくることもありますが、

それをも超えて軽々と表現するのも在るであります。

━悟りの一瞥体験等を自我が言いたがる、伝えたがるのとはまた別のお話しです。━

在るは自分自身に絶対的に誠実で真摯でありながら、自分自身からまったく自由でもあります。

そのような在り方が、在るそれ自身を無限に深め、無限に広げ、無限に更新していく力となっています。)


そのような深い理解による在り方が実現されていくことによって、真のあるがままというところが分かってきます。

これまでもずっとそうであった(あるがままであった)ということも含め、

そのときどきの理解、立ち位置、在り方に基づくあるがままであったということも理解された上での

在るの実現、真のトータルな実現、在るがままが実現されていきます。

> 又、今週もよろしくお願いします。 

> 玉美

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている玉美さんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

玉美さま

感想ありがとうございました。

> 無空先生、おはようございます。
> 昨日もパソコンの調子が悪くご迷惑をお掛けしました。
> ある を感じ始めると 特別悲しいこともなく、嬉しいこともなく だんだんつまらなくなっていく気もします。
> これが 虚無主義というものですか? 

今感じられているのは、ある意味、在るの表層的なところとも言えます。
空っぽ、何もない、平ら等は初めから感じられやすかったり、捉えられやすい側面でもあります。
そして、その質、側面はマインドにとっては、「つまらない」と感じられやすいところでもあります。

今の実践を継続していくことで、在るの認識力が高まり、深まっていき、在るのまた別の側面や、
あるいは、同じ空っぽや何もない、平ら等でも、その感じ方に違いが出てくるようになります。

> なので ハートの共鳴が必要なのでしょうか? 
> 今までハートの共鳴で至福感を 感じたことはないのですが、いずれ感じられるようになるのでしょうか? 

在るは至福そのものでもありますので、いずれそれも分かるようになるでしょう。

> よろしくお願いします。 

> 玉美

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
今回は、セッションを受けられている玉美さんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

玉美さま

感想ありがとうございました。

> 無空先生、おはようございます。

> 先日、姉の旦那さんが急死して バタバタしておりました。
> 悲しみはありますが、以前と比べて受け取り方が全然ちがいます。
> 姉が冷静に受け止められるよう アドバイスもできましたし そういう意味では 感謝されました。 
> あるを感じていると 本当に生き方が変わるんですね。

はい、在る(真の自己、本当の自分、愛)は存在全体に変容をもたらしていきます。

> 今週は8回目になりますが、よろしくお願いします。 

> 玉美

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ