愛は軽やか、マインドはよさそうなものでも時に重くなる。メールセッション・ふわりんさん編③-12

ここでは、「愛は軽やか、マインドはよさそうなものでも時に重くなる。メールセッション・ふわりんさん編③-12」 に関する記事を紹介しています。
こんにちは、無空です。
ご訪問ありがとうございます。
そして、いつもランキングのクリック応援をして頂いてる皆さん、本当にありがとうございます。

今、あなたのハートは開いていますか?
ハートが開いていれば、そこに恩寵が降りてきます。

無限の愛と調和のエネルギーをお受け取り下さい。
本当のあなたからの祝福をお受け取り下さい。
愛と平安

この愛がいつもあなたを支えています。
いつも愛の中にいられたらいいですね。いつも愛を感じていられたら幸せですね。

そのためには、あなたが、一瞬一瞬、愛であるかどうか、
ただそれだけです。

では、今回は、
メールセッション・ふわりんさん編③-11の続きです。
(ふわりんさん メールフォロー  2/2受信 2/9返信分)

>つまりは、認めたい認めたくない!の葛藤中なのかもですね。

そのとおりですね。

葛藤が苦しみを生みます。

マインドが葛藤を作り出します。


細かく丁寧見ていくと、認め”たい”も、認め”たくない”も、どちらもエゴですね

愛は、ただ受け入れるだけです。

そして、愛は葛藤を溶かしていきます。

>認めたくないから重いんでしょうね。

エゴの必死の抵抗です。

また、認めたい、というのでも、ちょっと重さはあるかもです。

思いが強いと、思いが重いになります。

マインドは強すぎると、一見、よさそうに見えても(善)、重いものになります。

愛は、軽やかです。


葛藤は心の中にあるので、やっぱり心を超えていくということですね。

愛と感謝は心を超えたところにあります。


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ

関連タグ : 真我実現, 真我覚醒, 本当の自分, 真我, 悟り, 無限の愛, ハートを開く, 恩寵, 目覚め,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック