あまりのクリア、軽やかさとともに、終始笑いがこみ上げてくる寸前でした。

ここでは、「あまりのクリア、軽やかさとともに、終始笑いがこみ上げてくる寸前でした。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 本日のセッションもありがとうございました。
>
> 今週は夫の病気が発覚し、その都度さまざまな対処が起こりましたが
> 「ただそうである」が深まり、不動そのものがさらに揺るぎないようです。
>
> 治療は長期に及ぶようですが、旦那本人も深刻さはほとんどなく、心配や不安などを口に出す時も自然にありますが、
> いつもように、よくふざけています、笑今朝も軽やかに出勤していきました。

不動と軽やかさが深く浸透していますね。
>
> 今日のセッションでは、あまりのクリア、軽やかさとともに、終始笑いがこみ上げてくる寸前でした。
>
> 感想もあまり言葉になりせんでしたが
>
> ただ 超える すべて
>
> ただ そうである
>
> でした。

今回も本当に、そうである、共鳴でしたね。
>
> では、再来週
> また よろしくお願い致します。

来週は所用により、ご迷惑をおかけいたします。
では再来週よろしくお願い致します。

無空

*********

無空さま

返信ありがとうございます。

「ただそうである」が深まるということは、病気を軽視したり現実逃避をしたりということではなく、
疾患について調べたり、生活習慣を見直したりということが自然に起こり、夫からは私の身体を気遣う言葉も起こるなど、
愛、全受容が厚みを増し深まり満ちているのを感じます。

~以下事務連絡につき、省略させて頂きます。~
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック