存在しているものすべては、すでに正しい。

ここでは、「存在しているものすべては、すでに正しい。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているH.KIさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま
> >
> > セッションありがとうございました
> >
> > 随分とたくさんの観念を握りしめていて
> >
> > 「私が正しい」と生きてきたのだと思いました

それがこれまでに必要で、それがこれまでのH.KIを守ってきたとも言えますね。

ですが、今は、対極のない正しさそのもの、真・善・美そのもの、

自己=正しさ、

(分かりやすく少し砕けた表現で言えば、自分自身であることがそのまま正しさである。

自分自身であることが正しい、ただ正しい。)

在る=正しい

(在ること、存在していること自体が絶対的な正しさであり、存在しているものすべては、すでに正しい。

それ以上の正しい、正しくないは、すべて相対的なものである。関係性の中で起こってくるものである。)

ということの理解を深めているところです。

その理解が深まっていけば、観念は自ずと落ちていくでしょう。
> >
> > 最初の共鳴
> >
> > 放したくない観念がある
> >
> > アイコンタクト
> >
> > つまらないという言葉が起こりました
> >
> > それを手放せない・・・感じでした
> >
> > 瞑想
> >
> > 深い思い
> >
> > ハート
> >
> > 楽しい
> >
> > 立場を変えて
> >
> > ときめき  静かな喜び
> >
> > 立場なし
> >
> > 何もない

この回も必要なことが起こっていた感じでしたね。
> >
> > 次回も宜しくお願い致します
> >
> > H.KI

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック