確かに、全く変化しないもので、時間がありません。

ここでは、「確かに、全く変化しないもので、時間がありません。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているM.S(いしぽん)さんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させてただきます。

M.S(いしぽん)さま

感想ありがとうございました。

> > 無空 さま
> >
> > M.S(いしぽん)です、今朝はセッションありがとうございました。
> > 今日はなぜか、やたらとお腹がすいてしまうセッションでした(汗)
> > 朝ごはん食べたんですが。

共鳴で多くのことが起こっていたのかもしれませんね。
> >
> > うーん、何と言いますか・・・・・
> > やはり感情解放はとても大事だなぁとつくづく思うのですが
> > 時間が無くて全ては移り変わる現れである、となりますと
> > 「今まで物凄く頑張ってきた自分は何だったのか」という…。
> >
> > 逆に言うと、「自分」がその感情にしがみ付いているとも言えるのです。
> > なので感情解放は大事なのですが、そうしたら今度は
> > 「感情解放を、頑張っている自分」に執着している事にも気づいてしまいました。
> > でもその頑張りが無くなると、本当はラクなんです。

気づくことにより、行為の純度等も変容していくでしょう。
自分(自我、個人)がいないほど、あるいは、より透明なほど楽になりますね。
> >
> > でも確かに「それ」はあるのです。
> > 問答無用で、あるのです。

はい、それは事実です。

> > 確かに、全く変化しないもので、時間がありません。
> > マインドで理解不能な「それ」ですが、あるのです。
> > それがないと、存在できないのです。

全てを存在させているもの、それが存在(在る)です。
> >
> > そして無空さんにもそれがある、というか
> > それが無いと誰も存在できない事もわかったのです。
> >
> > それは、みんな一緒なのです。

現れ側から言うと、あるいは、現れ的な要素も考慮して言うと
そのような表現にもなり、
存在、在る、ただひとつであるものの視点から言うと、
それだけが在る、ということになります。
> >
> > これはマインド的にちょっと困ったなぁと言いますか、
> > うーん。・・・と、困っても問答無用なのですが。
> > 流れに任せるしかありません。

流れは、全体であり、自然であり、愛です。
> >
> >
> > という訳で来週も宜しくお願い致します。
> >
> > M.S(いしぽん)

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック