自己(すべて)が無限に明らかになっていくのは、大きなよろこびです。

ここでは、「自己(すべて)が無限に明らかになっていくのは、大きなよろこびです。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第259回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「ただひとつであるものそのもの」、「波が起こっているように見えても、本当は波はない、すべては滑らかだと知っている」を感じました。

真の滑らかですね。

> アイコンタクトでは、「それそのもの」、「波はない」を感じました。
>
> 瞑想では、「ただひとつであるものが在るだけ」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「愛だけが在る」、「愛の質の強さが増した感じ」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「不変そのもの」、「不変の質の強さが増した感じ」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「何も起こっていない」を感じました。

全体的に本質度が高く、書かれてあるようにそれがさらに増しているような素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 今週は、根深いパターンのオンパレードでした。
>
> パターンを通して、欲望と恐れにより明確に気づくことができました。
>
> まだ現れに求めていました。
>
> 根深いパターンは3つ起こったのですが、どれも、在るそのものにしっかりと戻ったときの現れの変容を通して、ひとつであるものの愛と調和を強く実感しました。
>
> ただひとつであるものであれば、愛を体験し、個人であれば、分離を体験する。
>
> 立ち位置の違いをより明確に実感、直知、直覚しました。
>
> 本当に「どう在るか」だけ。
>
> そして、これらの理解が、自己を力強く、大きく、確かなものにしたのを感じています。

そうですね。

自己理解の深まりが無限の自己をより無限に、そして、より確かなものにしていきます。
>
> 今回のセッションでは、わたしから、「素晴らしいです。素晴らしいです。」と何度も「素晴らしい」が起こりました。
>
> 本当に素晴らしいです。
>
> 深く、大きなよろこびと感動が在ります。

存在の本質、存在の深淵から、存在全体を貫くよろこびと感動、

真のよろこびと感動ですね。
>
>
>
> それから、今週は、夫との会話の中で、わたしから、「(ただひとつであるものである)自分自身でありたい。自分自身を貫くことが何よりも大切。自分自身であるん
> だ。」というような決意のようなものが強く起こりました。
>
> 自分自身であるということが、自分自身の中で、より明確になっていると感じました。

真の真から全くぶれない本当に素晴らしい在り方を続けられていますね。
>
>
>
> セッションと実践を重ね、個人の立ち位置と在るの立ち位置の違いがどんどん明確になってきていると実感しています。
>
> 自己(すべて)が無限に明らかになっていくのは、大きなよろこびです。
>
> 本当にありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック