目覚めるあるいは眠る瞬間のなにものでもない感じ

ここでは、「目覚めるあるいは眠る瞬間のなにものでもない感じ」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているナターシャさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

ナターシャさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございます。
> 感想をお送ります。
>
>
> なーんにもない感じ
> 目覚めるあるいは眠る瞬間のなにものでもない感じ
> 言葉がない
> 小春日和のもっと繊細な感じ

今回も全体的にとてもよい感じでしたね。
>
>
> 以上です。
>
> 仕事上で、想定外の人事等が起こり
> それに対して、反応して不安を感じている私がいます。
> それに関係して色々な思考が起こってきます。
> それにとらわれることもあります。
> とらわれているこに気づいて、何も感じない動じない私に気づいたりします。
> またとらわれます。
> 気づきます。
> その連続です。
> 淡々と、みつづけます。

そう在ることで、在るの在り方が身についていき、よりとらわれなくなっていくでしょう。
>
> 次回もよろしくお願いします。
>
> ナターシャ

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック