見た目の形が違っても、同じものの現れだということが、はっきりとありました。

ここでは、「見た目の形が違っても、同じものの現れだということが、はっきりとありました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているY.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Y・Kさま

感想ありがとうございました。

> > 無空庵 無空さま
> >
> > 先日は、ありがとうございました。
> >
> > セッションの感想です。
> >
> > ***
> >
> > これまで何度か、全く自分がいないけれど、全てが起こっているという体験がありました。
> > セッションの時は、その体験が一際明らかになったようでした。
> > 4つの共鳴は、全て同じような感覚です。
> > 目を開けていても閉じていても、見た目の形が違っても、同じものの現れだということが、はっきりとありました。
> > その時、自分という存在はいないのだけれど、何かとても安らかで、これまでもずっとそうだった、ということでした。

はい、これまでの体験されたことをさらにクリアにトータルに体験され、真実、知っていることの再確認、再認識になった
という感じだったかもしれませんね。
ただひとつであるものの(全体、愛)素晴らしい共鳴でしたね。
> >
> > セッション後も、ただ淡々と物事が起こり、感情や考えが湧いてきて過ぎ去り、
> > 自然に身体が動き、軽やかな感じが続いています。

とてもいい感じですね。
> >
> > ありがとうございました。
> >
> > Y・K
> >
> > ***

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック