すべてが現れてくる前の清澄な美しさ

ここでは、「すべてが現れてくる前の清澄な美しさ」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているハリマンさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

ハリマンさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん、こんにちは。
> >
> > いつもありがとうございます。
> >
> > 前回(7月29日)の感想です。
> >
> > 毎回、セッションが終わったらただ静かに在るだけでメモを取るということが起こりません。
> >
> > なので、その日のセッションの具体的なことはあまり覚えていません。
> >
> > 覚えているのは
> >
> > 「カラダが持たん!(喜)」といったことと、
> >
> > ニュートラルの共鳴の後に、「訳の外です」といったこと、
> >
> > それに無空さんが「ええ。訳の外ですね」と応えてくださったことです。
> >
> > 「カラダが持たん!」。
> >
> > これは「喜びと躍動で爆発しそう」ということです。
> >
> > そして、これをも、深々と静かで綺麗な「目」に映っていたことのように感じます。

はい、その「目」は、その深さ、静けさ、純粋さゆえに、どのようなものでもそのまま静かに映し出すことができます。
> >
> > 「訳の外」。
> >
> > 「訳(わけ)」とは「意味・分け・過去の経験」。
> >
> > 「訳の外」とは、「訳」を外れた場所、時間。
> >
> > (もしくは、「場所」も「時間」もないところ・もの。「場所」や「時間」が始まる前の領域)
> >
> > そこは、美しく、静かで、光っています。
> >
> > すべてが現れてくる前の清澄な美しさ、「喜び」が「喜びとして」心に現れる前の清澄なニュアンスだけがただひろがって、
> >
> > 在ります。

「それ」(「そこ」)を素晴らしく感じ取り、表現してくださってありがとうございます。

それは「それ」自身のよろこびです。
> >
> > 無空さん、ありがとうございます。
> >
> > ハリマン

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック