リラックスそのものであり、中心なるものそのものであることを感じました。

ここでは、「リラックスそのものであり、中心なるものそのものであることを感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 今週は久しぶりに軽い風邪をひき、同時に古いエネルギーが現れることを感じていました。
> 怒りや絶望感、犠牲感など、眠っていたものがふつふつとわき起こりました。
> それらが在ることを認めながら感じると、純粋なエネルギーを感じ、気づくことで、祝福され、愛へと還っていくことを感じました。

在るもの、在ることの受容、肯定、それを認めることは、とても大きなパワー(愛)がありますね。
>   
> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> リラックスという言葉が起こり、肩の力が抜けていくことを感じました。
> そして、それと同時に中心なるものが立ちあがっていくことを感じました。
> その後、やわらかさを感じると共にふたつのものが統合され、リラックスそのものであり、中心なるものそのものであることを感じました。

はい、ただひとつであるものはそのような在り方をしています。

> 後半は、愛の存在を感じ、その確かさ、当たり前さ、普通さを感じました。
> また、思考が起こっても、それが愛であると感じました。

はい、すべてが愛です。

> アイコンタクト
> 普通でいいんだなという確認が起こると、わたしが在ることを知っている場所、中心なるところを感じ、そこから一ミリのズレもなく在ることを感じました。
> 後半は、中心へとどんどん焦点が定まっていくような感覚がしました。

> 瞑想
> リラックスした在り方を学びました。
> やわらかく、ゆるやかに在りながらも、中心に在るという在り方で、それがとても普通で当たり前な感覚がしました。
> その後、よろこびを表現したいという思いが起こると、よろこびの広がりを感じ、よろこびの存在であることを再確認しました。

素晴らしい再確認が起こりましたね。

> ハートの共鳴
> みんなのよろこびを感じ、それを自然とすべてに捧げることが起こりました。
> そして、捧げるほどによろこびが増していくことを感じました。

ここにも、在る、ただひとつであるものの在り方を見ることができますね。

> 立場をかえて
> よろこびの輝きを感じ、輝きを感じることができることをうれしく感じました。

> 立場なし
> 輝きが積み重ねられていることを感じ、輝きだけが在ることを感じました。
> そして、輝きに触れることができるよろこびを感じました。

自分自身を知ること、自分自身を感じることのよろこびとも言えますね。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック