自分の存在のありがたさと尊さを感じました。

ここでは、「自分の存在のありがたさと尊さを感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 本日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。

> 今週も色々な体験が起こりましたが、それらがすべて存在に溶け合い、愛として重ねられていることを感じます。
> また、あらためて人間というものに意識を向けることが起こり、愛おしさや素晴らしさを感じました。

本質である愛の無限の浸透、愛による無限の統合が進んでいる感じですね。
>   
> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> 古いエネルギーや体の疲れを感じると、それらがあってもいい、あることが愛おしいと感じました。

愛による受容ですね。

> その後、愛の実現という言葉が浮かび、すべてに開かれ、すべてに微笑んでいることを感じました。
> 後半は、眠っていたエネルギーが外に出ようとしていることを感じました。

> アイコンタクト
> 暖炉の灯のような温かく優しく素朴なエネルギーをハートで感じました。
> そして、そのエネルギーが故郷のように感じられ、味わうことでくつろぎを感じました。
> その後、必要なものはすべて与えられていることを感じ、また、与えられているものは自分のものではないことを感じました。
> だからこそ、それらを大切に使わせて頂くという気持ちが自然と起こりました。

謙虚さ、丁寧さ等にもつながっていきますね。

> 瞑想
> すべて授かっていることを感じると、愛を一身に受けていることを感じました。
> そして、愛というエネルギーが様々な形として現れていることを感じると、ありがたい気持ちがおこりました。
> 後半は、自分の存在のありがたさと尊さを感じました。

存在のありがたさ

存在の尊さ

とても大事なところですね。

> ハートの共鳴
> ハートから自然とヒーリングのようなエネルギーが広がり、すべてに行き渡ることを感じました。
> フォーカスするものがなく、ただ等しく与える在り方に無償の愛を感じました。

在る(愛)の在り方ですね。

> 立場をかえて
> 愛がなだれこんでくることを感じ、愛として在ることでその愛を受容すると、愛一色となりました。

はい、それがすべてです。

> 立場なし
> 愛が普通に自然に為されていることを感じ、それに気づくよろこびを感じました。

愛に気づけることは、とても幸せなことですね。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック