とんでもない全肯定だけがありました。

ここでは、「とんでもない全肯定だけがありました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん
> >
> > 今回も真のセッションをありがとうございました。
> >
> >
> > 共鳴
> >
> > 良いとされることだけに限らず、体験・経験されることはとても尊くありがたいことなのだと感じました。
> >
> > また、共鳴前に起こった話から、過去からの流れがありいまがあるということ、そしていまがとても穏やかであることがとてもありがたいと感じました。
> >
> >
> > アイコンタクト
> >
> > 自分を大切にするということは愛なのだと感じました。
> >
> >
> > 瞑想
> >
> > 整いそのもの そうである以外にありえない 愛を感じました。
> >
> > 全体だけがあり、そのものでした。
> >
> >
> > ハートの共鳴
> >
> > とんでもない全肯定だけがありました。
> >
> >
> > 立場をかえて
> >
> > 満ちていて、それだけでした。
> >
> >
> > 立場なし
> >
> > 閉じているところや隠されていることが全くない明らかさ、開いているそのものでした。

今回も全体的にとてもよく気づかれ、感じ取られ、そのものでありましたね。
> >
> >
> >
> > 日常では、穏やかで普通で幸せな日々が広がっていることを、とてもありがたく感じています。
> >
> > そしてここのところ、またなにか大きくひと段落したような感じもあります。

真の歩み、確かな歩みで在りますね。
> >
> > 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
> >
> >
> > ラバンジン

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック