エックハルト・トールの「さとりを開くと人生がシンプルで楽になる」を読み始めました。

ここでは、「エックハルト・トールの「さとりを開くと人生がシンプルで楽になる」を読み始めました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴・アイコンタクト
> 透明感
>
> 瞑想
> マインドが起きたり、在るに戻ったり
>
> ハート
> 透明感
>
> 立場を変えて
> 今に在る
>
> 立場なし
> マインドが起きたり、在るに戻ったり

イギーさんの開かれている本質である透明感等を感じられたり、
全体的によい感じでしたね。
>
> セッション後は、相変わらず体調が悪く、体調の悪さから、ネガティブなマインドがいろいろ出てきておりました。
> 将来に対する不安とか、ずっと無理をしてきてしまったために失ってしまった身体的な健康など、人生で失ったものに対する悲しさとか、浮上してきました。
>
> 精神的にも落ち込んでいたし、何もやる気も起きなかったので、久しぶりにエックハルト・トールの「さとりを開くと人生がシンプルで楽になる」を読み始めました。
> 読むのは6回目くらいになる気がしますが、今回も「わかりやすいなぁ」「すごい本だなぁ」と感じております。
> 読むと、「在る」に意識が向きやすくなるように感じます。

そうですね。
以前よりも、さらに深く読めているのではないでしょうか。
>
> こんな状態でも、淡々と在るに戻ることを続けてみます。

はい、そのことにより、在るとして在り方が存在全体に浸透していきます。

> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック