開かれている未知、ただそうであるということ、ほんとうにすべてを大切にしたいと感じます。

ここでは、「開かれている未知、ただそうであるということ、ほんとうにすべてを大切にしたいと感じます。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 仕事の話をたくさん聞いてくださり、ありがとうございます。
>
> 無空さんとのお話の中で腑に落ちることがたくさんありましたし、何よりとても安心することができました。
>
> 自分の事も大切にしながら、愛を持って仕事を進めて行ければいいなと思いました。

はい、そのような在り方はとても素晴らしいですね。
>
>
>
> 共鳴
>
> 未知が開いていく
>
> 無限の可能性
>
>
> アイコンタクト
>
> やさしくてシンプルでした。
>
>
> 瞑想
>
> 死と再生
>
> これまでにないことが開かれていく
>
>
> ハートの共鳴
>
> ただそうである
>
> 冒険が起こっている
>
>
> 立場をかえて
>
> 透き通っていてクリアで、そのまま、という感じでした。
>
>
> 立場なし
>
> 全肯定
>
> すべてが包まれていてOKなんだということを感じました。

全体的に、今に必要なことが起こっているという感じでしたね。
>
>
>
> ここのところ、「在ること」や基本の実践などに対する情熱が少なっているような気がしていました。
> (でも不安や不快感はなく、おだやかではあったのです。)
>
> ですが今回の共鳴で、いまはただそうであるということ、それらも含めて大きく包んでいる在るであるということ、そういったこと感じました。
>
> 開かれている未知、ただそうであるということ、ほんとうにすべてを大切にしたいと感じます。

とても精妙で、やわらかく、深く大きな在り方ですね。
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック