本当は、全て ある。ということを思い出す為の、瞑想、共鳴。。なのだと思いました。

ここでは、「本当は、全て ある。ということを思い出す為の、瞑想、共鳴。。なのだと思いました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> > 先ほどは、ありがとうございました。
> >
> > ない~あるへ
> > 頭が変換されたような感じのセッションでした。
> >
> > 前回から、ハートの共鳴になると
> > ある そのものを感覚します。
> >
> > 丸の中に包まれている感じです。
> >
> > ないと思っていたもの
> > 本当は、全て ある。ということを
> >
> > 思い出す為の、瞑想、共鳴。。
> > なのだと思いました。

そうですね。
本当は、すべて 在る(愛、無、空、真の自己)です。
> >
> > 今回も素晴らしい。私でした。

自己理解が進んでいきますね。
> >
> >
> > まるこ。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック