深い理解が大きな支えとなり、今もなお、存在を育んでくれていることを感じます。

ここでは、「深い理解が大きな支えとなり、今もなお、存在を育んでくれていることを感じます。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 本日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 今週は存在に意識があまり向けることなく、慌ただしく過ごしていました。
> 今日も朝からを体の疲れを感じていましたが、在るに意識を向けると、在るから全くずれていないことを感じました。
> 深い理解が大きな支えとなり、今もなお、存在を育んでくれていることを感じます。

素晴らしいですね。
書かれてあるように、在るの理解が深まると、それが存在全体を常に支え、育んでくれるようになります。
理解の力、理解の働きはとても大きいです。
ゼロ意識共鳴セッションで開かれ、育まれ、深まっていくのは、その理解(直知、直覚、また、日常の経験等を通しての確認による理解、
そして、その理解の存在全体への浸透)であるとも言えますね。
その理解は、理解即実現(愛の実現、在るの実現、真我実現、真・善・美の実現、幸せの実現、よろこびの実現、平和の実現)、理解即体現と言えるレベルのものです。
>   
> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> 微笑みが咲くところを感じると、上司の方の顔が浮かび、その方に微笑みが向けられることを感じました。
> その後、わたしはわたしとして在るだけという理解が起こると同時に、わたしとして在り、わたしから全くぶれないところに在ることを感じました。
> 比較や評価から超えたところに在るわたしという輝きの強さを感じました。
> 後半は、許しの光として在りました。

必要なことが起こり、そこからまた真の自己についての再確認、再認識が起こっていたようですね。

> アイコンタクト
> ハートが活性化されていることを、理解を通して感じると、温かでやさしいエネルギーがハートで育てられていることを感じました。

はい、それは本質であり、不動不変でありながら、それ自身の存在の不思議、それ自身の奇跡、それ自身の恩寵、それ自身の祝福、それ自身の愛、
それ自身の普通、それ自身の当り前、それ自身の自然の中で、無限に育まれていきます。

> 瞑想
> わたしが広がっていくことを感じ、解放されたエネルギーを感じました。
> 軽快さ、いきいきとした感じ、クリアさ、のびやかさが堰き止めるものがなく自由に自然に広がっていることを感じました。
> どこからどこまでが自分のエネルギーが分からないような感じがしましたが、とても心地よく、そののびやかなエネルギーを味わって在りました。

とても伝わってきます。
Monaさんそのものである素晴らしい在り方ですね。

> ハートの共鳴
> どこからどこまでがハートが分からないくらいのクリアなハートを感じました。

素晴らしいですね。
ハートのクリアさも無限です。

> 立場をかえて
> クリアなハートがすべてを包み込んで在ることを感じ、そこにどっしりとした温かみを感じました。

在るのハートとしての側面(在るの深奥と言うこともできますし、また、在るはハートそのものであると言うこともできます。)、
ハートとしての在り方が開かれてあると、そのようにも感じられますね。

> 立場なし
> それ以上、それ以下でもない在るというタオの在り方を感じ、ぴたっとした感覚がしました。

それである、

ですね。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック