それ以上でもそれ以下でもない在る、自然の中の自然な在り方

ここでは、「それ以上でもそれ以下でもない在る、自然の中の自然な在り方」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 本日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。

> 最近は、自分のエネルギーを感じながら過ごしています。
> 何かを選ぶ時も、思考よりも、自分のエネルギーに合ったものを自然と選んでいます。
> それが自然と為され、その自然の流れを心地よく感じます。

本質的な在るがまま、起こるがままの在り方とも言えますね。
>   
> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> ニュートラルに落ち着き、タオの在り方を学びました。
> 穏やかな微笑みが主張することなく溶け合っているような感じで、それ以上でもそれ以下でもない在る、自然の中の自然な在り方、究極にニュートラルな在り方を学びました。
> 後半は、タオの在り方のまま穏やかさと平和が広がることを感じました。

タオ、自然の在り方を感じ取られ、学ばれる方は本当に幸いです。
素晴らしいですね。

> アイコンタクト
> 正しく在るということを学び、この基本を知っていることの大切さを改めて感じました。
> それを知っているから、多種多様な在り方を認めることができ、また自由に在ることができることを感じました。

基本がすべてを支え、すべてを育み、すべてを包み込んでいます。

> 瞑想
> わたしに溶け合い、ゆったりとした優雅な流れを感じました。
> その流れは安心そのもので、安心の流れの中、安心をゆったりと味わいました。
> 後半は、流れる安心を包み込み、また包み込まれるということを同時に感じながら、何も変わることなく、変わり続ける安心そのものを感じました。

在るの在り方をとてもよく感じ取られていますね。

> ハートの共鳴
> 言葉が矛盾しますが、穏やかで強烈なエネルギーがスパークリングしていることを感じ、そこに情熱を感じました。

はい、それは穏やかでありながら、その中に強烈さ等すべてを含んでいます。

> 立場をかえて
> そびえ立つものを感じると同時に、ハートの共鳴で感じたエネルギーが大きく広がっていることを感じました。
> そこに、生きるということに対する人間の純粋な情熱を感じました。

それはとても尊いものですね。

> 立場なし
> 生きるということの素晴らしさ、ほとばしるいのち、いのちのよろこび、いのちを愛していること、そのような情熱のエネルギーが循環していることを感じました。

それは、いのちそのもの、在るそのもののそれ自身における循環でもありますね。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック