新しさとよろこび

ここでは、「新しさとよろこび」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジン

感想ありがとうございました。

> > 無空さん
> >
> > 今回も真のセッションをありがとうございました。
> >
> > 立ち位置に関して疑問だったことを教えていただき、ありがとうございました。
> >
> > 色々な視点・立ち位置が起こることもとても自然で、それにもただ気づいていること。
> >
> > また、統合が進めばより自然になること。
> >
> > そして、在るはそれさえも包んでいるということを教えていただきました。
> >
> > ありがとうございます。
> >
> > 限定した考え方をしていたことへの気づきも起こりました。
> >
> > また、在るは本当に全てを包んでいるということが、何よりうれしかったです。

理解が広がりましたね。
> >
> >
> > 共鳴
> >
> > 明るさ 広がり 未知が開く
> >
> > 個人の立ち位置であることも在るであると感じました

存在するものすべては在る(愛、真の自己、全体)であり、在る(愛、真の自己、全体)だけが在ります。
> >
> >
> > アイコンタクト
> >
> > あるがまま
> >
> > 在るは新鮮さ、クリアさ、よろこび、しあわせそのものなのだと感じました
> >
> >
> > 瞑想
> >
> > 新しさとよろこび
> >
> >
> > ハートの共鳴
> >
> > うまく言葉になりませんでした
> >
> >
> > 立場なし
> >
> > いまというのはよろこびなのだと感じました
> >
> >
> > 立場をかえて
> >
> > かがやきが強く、いまという感じでした

今回も全体的に在るの在り方、その素晴らしさをとてもよく感じ取られていましたね。
> >
> >
> >
> > 共鳴はもちろんのこと、知的な理解を深められることも、本当にありがたく感じています。

はい、実感として知っている上での知的な理解は、存在全体の変容、統合等の素晴らしい助けになります。
> >
> > 日常では、とても落ち着いていて、ふつうであることのよろこびが味わわれています。
> >
> > 落ち着きが根底に流れているので、その上に現れるものも、とても安定してきているように感じます。

とてもよい感じですね。
> >
> > 次回のセッションも、よろしくお願いいたします。
> >
> >
> > ラバンジン

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック