さらなる理解があったこと、本当に驚愕としか言いようがありません。

ここでは、「さらなる理解があったこと、本当に驚愕としか言いようがありません。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん
> >
> > 今回も真のセッションをありがとうございました。
> >
> > 理解の深まりが起こったことをお話させていただきました。
> >
> > 誰もいない。ただ起こることが起こっているだけ。
> >
> > これまでもそのように感じたことありましたが、それまでのものとは飛躍的に違う。全く別物であると言ってもいいかのような、そんな理解でした。

悟りの一瞥を超え、実践を重ねていくと、そのような飛躍的理解の次元が開かれてきます。
> >
> > 最初のお話のところで、「びっくりしました」と何度も言葉が起こりました。
> >
> > そして、「天地がひっくり返ったかの様です」とわたしが言うと、
> >
> > 「天地も現れですから、簡単にひっくり返ります」と無空さんがさらっとおっしゃったのが、カッコイイ!と思いました 笑

真の理解とは、天地を含み超えて在ります。
> >
> >
> >
> > 共鳴
> >
> > よろこびが広がっていく
> >
> > ・・・その後にも言葉がつづきそうだったのですが、思考も言葉も起こってきませんでした。
> >
> >
> > アイコンタクト
> >
> > 「かがやきに満ちた“いま”」と「何も起こっていない“無”」が一緒にある
> >
> >
> > 瞑想
> >
> > 意識だけでした
> >
> >
> > ハートの共鳴
> >
> > かがやきが強く、「いま」でした
> >
> >
> > 立場をかえて
> >
> > 在るはやわらかさ、動き、遊びを全て含んでいることを感じました
> >
> >
> > 立場なし
> >
> > とてもしずかだけどとても強い、よろこびそのものでした
> >
> >
> > 終始、“いま度”が強かったです。

はい、素晴らしい共鳴でしたね。
> >
> >
> > セッション後も、いまが軽やかに味わわれています。
> >
> > 無空さんのセッションを受けはじめてから、穏やかさや安らかさが日々広がっていました。
> >
> > もうとても満足で、充分だと感じていた中、さらなる理解があったこと、本当に驚愕としか言いようがありません。

在るは無限です。

驚愕の無限性そのものです。
> >
> > 本当に本当に、ありがとうございます。
> >
> >
> > ラバンジン

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック