フーマンの本に書かれてあるプレゼンスとビーイングが内側の感覚ではっきりとわかりました。

ここでは、「フーマンの本に書かれてあるプレゼンスとビーイングが内側の感覚ではっきりとわかりました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているなおみさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

なおみさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> いつもセッションをご一緒していただき
> ありがとうございます。
> だいぶ間が空いてしまいましたが
> 前回のセッション後のご報告です。
>
> この間、旅行に出たりリトリートに参加したりしました。
> 旅行では客観的に自分やまわりをみていることが多かったです。
> 人に合わせているのにそこまで無理していない自分
> 最低限の行動しかしていないのに時間がすぎていくこと
> これまで起こってきたことが、やはり次々とつながって
> まとめられていくこと。
>
> 身体や気持ちがしんどいこともありましたし
> うれしいと感じることもたくさんありました。
>
> また、在るや真我に関しては
> フーマンの本に書かれてあるプレゼンスとビーイングが
> 内側の感覚ではっきりとわかりました。
> ただ、在るは死なない、永遠に続く、ということが
> 私には感じられないのですが
> (この点について無空さんにお聞きしてみたいです)
> ある方のおかげで
> 今の時点で自分にしっくりこないことは脇に置いておいていいのだと
> はじめてしっかりと思え、納得できました。

よかったですね。

> ハートを開くことは、まだなんとなくぼんやりしていて
> 理解と体感できていない感じがするので、深めていきたいです。

はい、シンプルに実践を重ねていけば、自然な深まりが起こっていくでしょう。
>
> いつもありがとうございます。
>
>
> なおみ

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック