何か優しい物にくるまれているような感覚がありました。

ここでは、「何か優しい物にくるまれているような感覚がありました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているジェイリーさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ジェイリーさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん
> > お世話になります。ジェイリーです。
> >
> > 今日はお手間をおかけしました
> > 話せないもどかしさを感じました。

もし、話せるような環境をつくれるようでしたら、
それも検討されてみるとよろしいかもしれませんね。


> > 一回目の感想になります。
> >
> > 無空さんとskypeで繋がった直後から普段瞑想している時のような感じがしてました。
> > 思考が浮かばないと言うよりゴーっとなって思考を
> > 止められているような感覚です。

自然な共鳴が起こっていますね。
> >
> > 共鳴の時はゾクゾクする感覚がありました。またパソコンの画像がおかしく見えました。やはり外には何もないのか?と思います。

すべてが(内も外も)が、無(在る、純粋意識、真我、真の自己、愛)であるとも言えます。

> > 瞑想は何か白い物が降ってきているような感覚と何か優しい物にくるまれているような感覚がありました。
> > 日常の感じとは違った感覚でした。

共鳴中に、自然に必要なことが起こります。
体験、実感等も様々ですが、それらを重ねながら、在る(純粋意識、真我、真の自己、愛、全体)を
トータルに知っていきましょう。
在るの理解が進むと、日常も在るそのものであることが分かってくるでしょう(日常の感じは、ある意味そのままで。)
> >
> > 在るの感覚をどうしてもお聞きしたいのと本当に分離以外の世界がお聞きしたかったのでスッキリしました。
> > 教えて頂いたとおり、日頃から在るを意識します。

はい、そのことにより変容が促されていきます。
> >
> > 今後も継続させて頂き、感 覚を更に体感したく考えております。

はい、実感、体験を重ねていきましょう。
そうすると、感覚に頼らない理解(自己理解)、知っているというところに進んでいくことが可能になってきます。
(もちろん、頼らないというだけで、そこには、感覚も伴っている、あるいは、含まれていると言えます。)
そしてその理解がまた、新たな感覚を伴った理解をさらに開き、さらに深まっていきます。
> >
> > 今後も宜しくお願いします。

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック