すべてを認めるということのやさしさ、うれしさ、ありがたさを感じました。

ここでは、「すべてを認めるということのやさしさ、うれしさ、ありがたさを感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 本日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 今週は、マインドが揺らぐような出来事がありながらも、在るという確かさ、安心、平和等に戻ることで、落ち着いて在りました。
> すべてをとかし、ゼロにするところに在るという完結した在り方を学んでいます。

様々に起こることを通して、在るを深められていく姿勢、在り方が本当に素晴らしいですね。

> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> これでいいというやさしさを感じると、海外に行った時の感覚がよみがえり、そのエネルギーに触れるうれしさ、楽しさを感じました。
> その後、その気持ちをやさしく温かく朗らかに見ているような感覚があり、後半になるにつれ、輝きそのものとして在りました。
> ただ輝いて在ることで、輝きであることを再確認しました。

素晴らしい確認が起こりましたね。
在るの在り方ですね。

> アイコンタクト
> 在るといういう透明な輝きが放射されていることをハートで感じました。
> 後半は、濃厚にとけ合っているような感覚がして、融合という言葉が浮かびました。

在るの理解が進みますね。

> 瞑想
> 落ち着くところ、くつろぐところを感じ、そこが真に安らげるところだと感じました。
> 清らかな流れに触れていることを感じると、過去の自分が思い出され、まだ認めていない部分もあったことに気がつきましたが、すべてこれでよかったということにも気がつきました。

在るの立ち位置からの気づきですね。

> ハートの共鳴
> 大きなはなまるマークが描かれ、今までのことに「よくできました」という判が押されたような感じがしました。
> 自分を認めるということのうれしさを感じました。

それは、ただひとつであるものである在るのよろこびでもありますね。

> 立場をかえて
> すべてを認めるということのやさしさ、うれしさ、ありがたさを感じました。

とても伝わってきます。

> 立場なし
> 認めるという大切さ、受容することの大切さ、愛で在ることの大切さという、大切なことを学びました。

すでにそうである在るのさらに深い学びですね。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック