ただしあわせで在るということ、それが微笑みとともに自然に開かれているように感じています。

ここでは、「ただしあわせで在るということ、それが微笑みとともに自然に開かれているように感じています。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 昨日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 日常では、よろこびとありがたさに満たされていることに気づくと、自然に微笑みが浮かびます。
> ただしあわせで在るということ、それが微笑みとともに自然に開かれているように感じています。

とても素晴らしいですね。

> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> やさしさ、やわらかさ、さり気なさが日常に在ることを微細に感じました。
> そして、それが在るという確かさであると感じました。
> その後、やさしく、やわらかく、さり気なく溶け合い、確かさそのものとして在りました。

在るの在り方がより実現されてきていますね。

> アイコンタクト
> しあわせであってよかったという思いが起こると、人はしあわせであることを許していないことを感じました。
> そして、しあわせであっていいんだよというエネルギーが、自然と集合意識に向けられました。
> その後、許すほどに感じられ、受け取られることを感じ、そのありがたさ、うれしさを感じました。

共鳴中に起こった気づきは、もっとも深く精妙なレベルから、全体に広がり、浸透していきます。

> 瞑想
> やさしさ、温かさ、落ち着きを感じると、様々な思いがエネルギーとしてここにあることを感じました。
> そして、すでに許されているものを許していくこと、愛に還していくことのうれしさ、ありがたさを感じました。
> 後半になるにつれ、しあわせを存在全体で感じ、自然と朗らかで温かい微笑みが顔に浮かびました。

とても自然でトータルな在り方ですね。
ひとつであるもの、ひとつであるすべてはそのように在ります。

> ハートの共鳴
> 満開の桜の下にいるイメージが浮かび、しあわせが咲き誇っている、しあわせの満開を感じました。

とても伝わってきます。
そして、その幸せが全体に広がり、全体を育くみ、また、全体を祝福していきます。

> 立場をかえて
> しあわせの分かち合いということを感じました。
> しあわせは分かち合うことで、より深く広がり、またそれが存在のよろこびであることを感じました。

はい、それがこのゼロ意識共鳴で起こっていることでもあります。

このセッションは、個人セッションというスタイルをとった
存在の存在による存在のためのセッションです。
それは、よろこびのセッションです。

> 立場なし
> しあわせの輝きが定着していることを感じました。

自然なプロセス、自然な展開、自然な流れを通し、そうなりましたね。
それは、それ(しあわせの輝き)そのものという在り方、
そして、それが実現されているという在り方です。
本当に素晴らしいですね。

> 次回もよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック