しっくりきていなかった自分がいなくなったという感じ。

ここでは、「しっくりきていなかった自分がいなくなったという感じ。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているhunaさんから頂いた感想と無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

hunaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 今回もセッションをありがとうございました。
>
> 感想を送りますね。
>
> 最初の共鳴では、
>
> エネルギーの変化と眠くなる感じ。
>
> アイコンタクトでは在るの中でマインドが起きている。
>
> 目を閉じてでは
>
> 在るは安定。不変。
>
> ハートの共鳴では、安定と起きていること。
>
> 立場を変えての感想時に、
>
> 在るそのものですか?と聞かれて、
>
> 在るそのものというよりは、
> しっくりきていなかった自分がいなくなったという感じ。

それはとても大きなことですね。
>
> じゃあ今の自分は?というと、在るに表れる機能みたいな感じ。
>
> でした。

自然本性(また、それにより現れるもの)、自然現象、機能、現れ、働き、

自然な必要に応じて現れ働いているもの等

様々に表現できるかもしれません。

ニサルガダッタ・マハラジの弟子であるラメッシ・バルセカールは、

肉体精神機構という表現もしていましたね。

変容が進み、理解も進んでいますね。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。
>
> ありがとうございました。
>
>
> huna

こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック