真実を知ることができること、真実そのもので在れることに、深い感謝があります。

ここでは、「真実を知ることができること、真実そのもので在れることに、深い感謝があります。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> いつも大変お世話になっております。
>
> 今回もセッションをありがとうございました。
>
>
> ここ1ヶ月ほど、おかげさまでとても穏やかな日々を過ごしておりました。
>
> これから先もこんな感じで平和に過ごして行くのかな、と思っていたのですが、今回のセッション2日ほど前に、また感じ方が大きく変わりました。
>
> そのとき、
>
> わたしは何も見ていなかった。
>
> 何もわかっていなかった。
>
> そう感じました。
>
>
> 在るは起こることに決して影響されないものであること。
>
> ほんとうにすべてを包むすべてであること。
>
>
> そういったことを深く感じました。

真実の理解は、再更新され、深まっていきます。

素晴らしいですね。
>
>
> 共鳴では、「なにもない」、「無と満ちている」、「誰もいない」、「ただそうである」、「なにもはじまっていない、起こっていない」などがありました。
>
> 途中、なにも無いことに怖さが出てきたり、体の辛さに焦点が当たったりしましたが、それらもすぐに通り過ぎていきました。

マインドがより成熟してきていますね。
>
>
> 真実を知ることができること、真実そのもので在れることに、深い感謝があります。
>
>
> とてつもないとてつもない神秘、秘密・・・
>
>
> お導きに心から感謝いたします。

真に導いているのは、真実そのものである自分自身です。
>
>
>
> ラバンジン

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック