全体が"在る"だということ、すべてが"在る"だということへの理解と経験を深めたいです。

ここでは、「全体が"在る"だということ、すべてが"在る"だということへの理解と経験を深めたいです。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているなおみさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

なおみさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先日のセッション、ご一緒していただき
> ありがとうございました。
>
> セッション内でもお話しましたが、前回のセッションの後は
> 何かを問題にすることに、ほのかな反発心を感じていました。
> 全体が"在る"だということ、すべてが"在る"だということへの
> 理解と経験を深めたいです。

はい、素晴らしい思いですね。
在るの理解と経験が深まっていくと、
起こっていること、起こってくること、
そこにある状況、現象を
「ただそうである」と、よりあるがままに
よりニュートラルに、
よりバランスのとれた形で、
よりトータルに、
また、より愛そのものとして(その立ち位置で)、認識できるようになってきます。
>
> "在る"はどうか、といつも尋ねてくださいますが
> 日常の中でなかなか意識する機会がなかったので
> 次回までにもう少しこの意識を高めたいです。

そうなるといいですね。

> いつもありがとうございます。
>
>
> なおみ

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック