外側ばかりに意識が向いていて、自分自身に意識がむいてないという単純なことに気づきました

ここでは、「外側ばかりに意識が向いていて、自分自身に意識がむいてないという単純なことに気づきました」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているH.KIさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま

> > セッションありがとうございました

> > どうして最近は、こんなにモヤモヤ感、不幸せ感を感じているんだろうという思いが起こっていました

> > セッション直前、
> > 外側ばかりに意識が向いていて、自分自身に意識がむいてないという単純なことに気づきました
> > 一瞬でパッと晴れた感じでした

気づいたら(自分自身に、在るに)戻る、
(あるいは、すでにそうであることを自覚する、再確認、再認識する)、
基本ですが、
それも忘れて、巻き込まれていることもありますね。
自分自身に戻ることのパワーは絶大です。
基本がすべてであると言ってもいいです。

また、何度も自分自身に戻ることを繰り返していて、
今回、大きく腑に落ちて自分自身であることの大切さが
分かったという感じかもしれませんね。


> > 覚醒体験をしたくてしたくて、それが望みでしたが、全く変わりました
> > これまで、悟り、覚醒体験、一瞥を、すべて同じことだと思っていましたが、違うことがわかりました
> > 在る(自分自身)であることが、どれほど大事であるのかがやっとわかりました
> > これは、自分自身にとって、とても大きなことです

本当にそうですね。

> > さっき、ドライヤーで髪を乾かしてるとき、ふと思いました
> > どんな環境で生まれたとか、どんなことをしてるかとか
> > 全く関係ないんだなあ、外側でしてることはどうでもよく、すべては気づくためなんだと
> > 妙に心底そう思いました

今回は気づきは、とても深かったようですね。

> > 感想です

> > 最初の共鳴
> > 堂々としてる感じと、ゆるい感じの両方を感じました

> > アイコンタクト
> > なめらかさ、清らかさの質を感じました

> > 瞑想
> > 穏やかさ
> > 治療(ヒーリング)されてる感じでした

> > ハートの共鳴
> > 水平、湖面

> > 立場を変えて
> > 穏やかさ

> > 立場なし
> > 一本立ってる垂直でブレない感じ

全体的にとてもよく感じ取られていましたね。

> > 次回も宜しくお願いします

> > H.KI

こちらこそよろしくお願い致します。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック