正に、清らかに澄み渡る自分自身であった

ここでは、「正に、清らかに澄み渡る自分自身であった」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。
> >
> >
> > 無空さま
> >
> >
> > セッションありがとうございました。
> > 149回感想です。
> >
> >
> >
> >
> > 最初の共鳴
> >
> > 正に、清らかに澄み渡る自分自身であった
> >
> >
> >
> > アイコンタクト
> >
> > 真実  すべては真実
> >
> >
> >
> > 瞑想
> >
> > 間違っていたことに ふっと気付き
> > 「ごめんなさい」とこころの中でつぶやきが起こっていました。
> >
> > 光があたり、ただなくなった。
> >
> >
> >
> > ハートの共鳴では、
> > はーとはやはり、いつもあたたかくいてくれる ことに
> > あたたかくなりました。
> >
> >
> > 立場を変えて
> >
> > 本当に本当に何にも捕われていない、自由に
> > 捕われているマインドに気付きました。
> >
> >
> > ニュートラルはニュートラルでした

今回も全体的にとてもよく感じ取られていましたね。
> >
> >
> >
> >
> > いつもありがとうございます。
> > 明日のセッションも宜しくお願いします。
> >
> >
> >
> >
> > A.K

こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック