セッションを通し、在ることがより明確になり、またより深まりました。

ここでは、「セッションを通し、在ることがより明確になり、またより深まりました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 昨日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 週の前半は、普通という至福を感じながら過ごしていましたが、週の後半になり、まだ気づいていないマインドに気づくことが起こりました。
> そのようなマインドがまだあったことに驚くと同時に、気づけることのありがたさも感じました。
> その流れの中、風邪をひいてしまい、マインドに少しひっぱられることが起こりました。
> ですが、存在に目を向けると、しっかりと安定していることを感じます。
> ただその中でマインドが揺らいでいる感じです。
> 自然の中の不自然さ、それもまた自然に起こることで、ただ流れのままに在ることで愛の収束へと向かうのだと思います。

そうですね。

> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> 最初、正しい位置にいることを感じると、溶け合いました。
> そして、普通さとクリアさを同時に感じ、普通であることはこんなにクリアなんだなということを感じました。
> それから、暖炉の火のような、温かなやさしさを感じました。
> 後半は、クリアさと温かさなやさしさが統合されました。

> アイコンタクト
> 体の中に溜まっていたものが浄化されることをただ気づいて在りました。
> 流されていくものを見ていると、それが自然の流れと共にあることを感じました。

はい、自然の流れ(愛)には、大きな浄化力がありますね。
また、起こることすべては、特に名前をつけずに、ただの自然現象(愛)、自然の流れ(愛)であるという見方もできますね。

> 瞑想
> 気づきに焦点が合わされ、気づくことは、ありがたく、よろこびであると感じました。
> 気づきが本質だから自分に気づくことができる、そしてそれが永遠であること、そのような理解が起こりました。
> ただ自分に気づき続けるだけだと理解すると、平安を感じました。

はい、本質はとてもシンプルですね。

> ハートの共鳴
> 優しく微細なハートのエネルギーが、外に向かって注がれていることに気づいて在りました。

> 立場をかえて
> すべてのすべてとして在り、堂々とした愛を感じました。

それ(愛・在る・すべてのすべて)はとても謙虚であると同時に、そのように素晴らしく堂々としても在ります。

> 立場なし
> 収まり、落ち着いて在りました。そして、故郷を感じました。

真に収まるところ、真に落ち着けるところ、本当の故郷、

それは、自分自身

真の自己

在る



ですね。



> 今年も無空さんのセッションを通し、在ることがより明確になり、またより深まりました。

はい、さらにクリアになられ、そして、存在全体が素晴らしく深まりましたね。
>
> 来年もよろしくお願い致します。

> Mona

こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック