目に見えないところで、ちゃんと受け取っているのかもしれません

ここでは、「目に見えないところで、ちゃんと受け取っているのかもしれません」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 6回目のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴・アイコンタクト
> 身体のだるさ、マインドなど
>
> 瞑想・ハート
> マインド、悲しさなど
>
> 立場を変えて・ニュートラル
> 悲しさなど

いろいろ浮上してきていた感じでしたね。
>
>
> あいかわらず体調が悪いです(喘息症状が続いています)。日によっては一日中、「ゼーハーゼーハー」と呼吸していることもあります。
>
> 「こう体調が悪くては、セッションを一旦休止したほうがいいんじゃないか?共鳴でも身体のえらさに意識が向いてしまい、十分に受け取れないんじゃないか?」と思うくらいです(以前からの念願だった無空さんのセッションをようやく受けられるようになったのだから、体調が良くなれば、また再開したいのですが・・・)。
>
> でも、「共鳴でも十分に受け取れないかも」というのも、思い込みかもしれず、目に見えないところで、ちゃんと受け取っているのかもしれません・・・。

それはありますね。
>
> 定期セッションを一旦休止させていただくことも、まだ、決断するところまでまでは至らず、ゆだねる心境で、もう少し様子を見たいと思います。

はい、ゼロ意識共鳴は、症状や状態を超えて起こっていますが、あまり体調が悪いようなときは、お休みも検討されるのもよろしいと思います。

ただ、セッションでも話されていたように、もう少し様子を見られるとよろしいかもしれませんね。
>
> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック