「私は何もしていない」という感じがずっと底流にあります。

ここでは、「「私は何もしていない」という感じがずっと底流にあります。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているはるかさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

はるかさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま

> 先日も素晴らしいセッションをありがとうございました。
> 感想です。

> 共鳴:透明さ。全て整っているが何もない。

> アイコンタクト:無数の在り方を全て含んでいながら何もない存在。

> 瞑想:無限の渦の中に吸い込まれて消える。

> ハートの共鳴:在ることの喜び。感謝。

> 立場を替えて:そよ風がふいている。

> ニュートラル:無の中に漂う。自在。

全体的にとてもよく感じ取られていましたね。

> セッションの時お話した「私は何もしていない」という感じがずっと底流にあります。
> あまり大げさな表現をしたくない、と思っている私ですが、これは真実の感覚です。
> 無空庵でよく言われている「○○が起こっている」という表現が合っていることがしっかり腑に落ちました。
> 何も無い中に全て在るという絶対的な理解です。

素晴らしいですね。

> 何もかもそのままあるがままでよいのだと真に感じました。
> 個人のマインドとか愚かさも含めて全部が肯定できました。
> 私は自分にも他人にも全てのものに以前より寛容になっていると思います。

とてもよい感じですね。

> それにしても…笑ってしまうほど普通です。

それが本当、本物です。

> 日常はいつもと変わらずですが、軽快さがあります。
> 今朝、自転車で傾聴に向かう途中、全てが整っていて調和の中にあると感じられました。
> 傾聴も、自然に展開していい感じでした。

> このような在り方に導いていただいて、本当に感謝でいっぱいです。

> はるか

本当に素晴らしい在り方が実現されてきましたね。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック