寝ている間も、起き続けている意識(?)と共にあるようです。

ここでは、「寝ている間も、起き続けている意識(?)と共にあるようです。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているなおみさんから頂いたご報告と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

なおみさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先日のセッション、ご一緒していただき
> ありがとうございました。
>
> 今週もまた、あっという間にすぎてしまいました。
> 実際に時間軸の中にいるときは
> 日々がすぎていくのが遅く感じているのですが
> こうして振り返ると、なんだか書けることがないのです。

何もひっかかるものがない感じで過ごされているのかもしれませんね。
>
> 何かは刻々と変化し、すぎているのでしょうが
> 最近はいつもこうして振り返るときは
> 書けることがぱっと思い浮かばないので
> スケジュール帳を見ながら何をしたっけと絞り出して書いています。
>
> 少し前から気づいていることとしては
> 寝ている間も、完全に夢や睡眠の世界にいないようで
> 起き続けている意識(?)と共にあるようだな、ということです。

そのような感じになるときもありますね。

> ですから、寝ている状態から"起きた"という感じがしません。
> 切り替えみたいなものがないような、強いて言えば、薄い、という感じでしょうか。
> 普通に眠れてはいるのですが、過去にはなかった感じです。

いろいろ変化しながら、存在全体として落ち着いていきます。
>
>
> なおみ

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック