圧倒的に深く入れます

ここでは、「圧倒的に深く入れます」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているみずほさんから頂いた感想と無空の返信を参考までに、ご紹介させて頂きます。

みずほさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま
> >
> > 本日は、ありがとうございました。
> >
> > 1週間ほど、微熱が続き寝込んだりしていました。
> > 頭が重い感じがします。
> >
> > 9月は、ちょうどいろいろなことで切り替えのタイミングなので
> > 自分自身も変化のときだと思っています。

はい、素晴らしく変化、変容していきましょう。
> >
> >
> > 共鳴♯10
> >
> > 全体:頭部に中心があり、そこから見渡している感じでした
> >
> > アイコンタクト:視点がぼやけるので
> > 深く入るとすりガラスの向こう側にいるような感じがします。

焦点が外側の対象へと向かなくなってきていますね。
> >
> > 瞑想:最近のことなどが思い出されていました
> >
> > ハート:静かですが、ハートの質でしあわせな感じがします。

よく感じ取れていますね。
> >
> > 立場を変えて:圧倒的に深く入れます

いいですね。
> >
> > ニュートラル:さきほどの続きで、静かでした。

はい、とてもよい感じでしたね。
> >
> >
> > いつも「立場を変えて」が得意だなと感じるのですが
> >
> > それは、立場的に「お相手のための大事な共鳴」という意識ができるので
> >
> > より自覚と責任感?を持って共鳴に入るので、
> >
> > 完全にノーマインドだからだと、わかりました。

よい気づきですね。
> >
> >
> >
> > 自分が受けるほうのときは、いろいろな考えが浮かんできたりします。

それだけリラックスできているということでもありますね。

また、浄化的に様々な考えが浮上してくることもあります。
> >
> > それは変な言い方ですが、「甘え」があるからで
> >
> > 私のなかでは「プロ意識」みたいなものが出てきたほうが
> >
> > 自分は無になり、圧倒的に静かになるようです^^:

体験に基づいたよい理解ですね。

まずは、いくつかの共鳴により、在るの様々な質、在り方、

あるいは、そのシンプルな在り方等を体験的に知ることが大切です。

共鳴も回を追うごとによい感じになってきていますので、

今の感じで在りましょう。
> >
> >
> > 来週も宜しくお願いします^^
> >
> > みずほ

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック