存在とは知っている、知そのもので在ることを感じました。

ここでは、「存在とは知っている、知そのもので在ることを感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 本日は、セッション日を変更して下さり、ありがとうございました。
>
> 前回のセッションからまだ数日しか経っていませんが、在るの深まりを感じます。
> 目は色彩をとらえているような感じで、目に映るものよりも、目に見えない領域に焦点が当たっています。
> 世界は、以前のように複雑で重いものではなく、軽やかな広がりあるものとして映っています。

シフトがさらに進んでいますね。
>
> では、感想をご報告します。
>
> 最初の共鳴
> 存在とは知っている、知そのもので在ることを感じました。
> そして、その知は、複雑なものではなく、純粋で易しいものであると感じました。
> 知そのものが本質なので、そのものとして在ることで、自然と開かれ、分かるのだということを知りました。
> 後半は、ただそのものとして在り、そこでくつろいで在りました。

それそのものとして在ることで、直接的に本質を、シンプル、かつトータルに感じ取られましたね。
素晴らしいです。
それそのものであれば、すべてが易しく、すべてに優しいです。
>
> アイコンタクト
> 美しい体験が為されていることを感じました。
> また、その体験は喜びそのものでした。
> 思考を含めたすべてが美しく、尊く、愛おしいものとして感じました。

愛そのもの、美そのもの、喜びそのものとして在りましたね。
>
> 瞑想
> 清々しく、クリアで澄んだものを感じました。
> その後、輝きを感じ、その輝きを味わい、頂いていることを感じました。
> 後半は、輝きそのものとして在り、存在=輝きという理解が起こりました。

存在のリアリティを輝きとして直知されていますね。
>
> ハートの共鳴
> ハートが深く深く落ち着き、静寂なる領域があらわとなりました。
> 何も起こっていないという理解が起こりました。

とても深遠なところですね。
>
> 立場をかえて
> 落ち着きの広がり、くつろぎを感じました。
>
> 立場なし
> 落ち着きの定着とそこに在る濃密なものを感じました。

今回も素晴らしい共鳴の中、それそのものとしてとても深くクリアに感じ取られていましたね。
>
> 次回も宜しくお願い致します。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック