起こる出来事に対して気持ちにクッションと言うか、ダイレクトに左右されない感じがあります。

ここでは、「起こる出来事に対して気持ちにクッションと言うか、ダイレクトに左右されない感じがあります。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているパンダさんから頂いたメールと無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

パンダさま

ご報告ありがとうございました。

> > 無空さん こんばんは。
> > 6月4日の感想とその後の様子をご報告します。
> >
> > セッションの日は心ここに在らずな感じでした。
> >
> > たぶん他の方の感想が気になり自分もそうなりたいと何処かで期待していたのが原因だと思います。

はい、それは自然に起こるマインドでもありますが、変容、成熟が進んでいくと、

徐々に気にならなくなってきます。
> >
> > それでも白いモヤに覆われる感じと眠気に襲われるのは同じでした。

よい感じで共鳴が起こっていましたね。
> >
> > その時お話ししましたように起こる出来事に対して気持ちにクッションと言うか、ダイレクトに左右されない感じがあります。

いいですね。
> >
> > 最近では、テレビ等を観て涙もろいのは同じでも、自分と重ねないし、気持ちも滅入らないです。
> >
> > この間、指を引き出しに挟み出血したのですが、不思議な事に痛みを感じるのもクッションと言いますか、思ったより全然痛く無かったのでびっくりしました。
> > こんな事ってあるのでしょうか?

はい、そこに必要以上に観念、マインドが入っていない場合、そのようなこともありますね。
> >
> > 来週のセッション楽しみにしています。
> > 宜しくお願いします( ^ω^ )
> >
> > パンダより

こちらこそよろしくお願いいたします。
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック