共鳴って、素晴らしくて、不思議なものだと思いました。

ここでは、「共鳴って、素晴らしくて、不思議なものだと思いました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> > 昨日は、ありがとうございました。
> >
> > 知らぬうちに、見えない色んな影響
> > 受けていたのには、改めて
> > 驚きました。

今回のように、共鳴で浄化が起こり、
クリアになると分かりやすいですね。

> > 家を掃除するように、自分を浄化する
> > ことも、習慣化しようと思いました。

自分自身であること
在るであること
ただ在ることで、自然に浄化等、
起こることは起こります。

(これは、具体的な浄化行為、浄化行動等が
必要ではないということを言っているわけではありません。
ただ在るだけで、クリアになることもあれば、
ただ在ること、真の自己であることにより、
そこから必要な浄化行動、浄化行為が
起こってくることもあります。
全体的な傾向としては、
より進んでくると、より自然で、よりシンプルになってくる、
ということは言えます。
ですが、多くの方からの影響を受けやすい状況、環境等もありますし、
タイプ等もありますので、自然体であるがまま、起こるがままが
いいですね。
今現在でしたら、「 家を掃除するように、自分を浄化する
ことも、習慣化しようと思いました。」と書かれてありますが、
それをそのままに、という感じですね。)

> >
> > 瞑想では、今まで感じたことのない
> > 不思議な感覚がありました。
> >
> > 浅い所と、深いところの二層になっている
> > 感じ。。
> > 見ている意識で見ると、また違う自分
> > 感じたりしました。

在るの在り方は無限であり、とても奥深いものがあります。
> >
> > アイコンタクトでは、眼の周りに沢山余分なものが
> > あるように思いました。
> >
> > ハートの瞑想では、意味もなく楽しい感じが
> > あって、小さい頃の私を思い出しました。
> >
> > 全体的には、知らないうちに、自分が変容している
> > ことが、感じられて
> >
> > 共鳴って、素晴らしくて、不思議なものだと
> > 思いました。

在るが、素晴らしさそのもの、
不思議そのもの(存在の不思議・存在の奇跡・第一のもの・絶対的に当たり前・普通・自然)とも言えますので、
在る(ゼロ意識)の共鳴は、素晴らしく、そして、不思議なものである、ということが言えますね。
> >
> > まるこ

ありがとうございました。

無空

***********

お返事ありがとうございます。
傾きかけていたのが、ニュートラルに戻った感じです。
在という字を書いてみました。

「在」

まるこ
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック