意識を向ける 

ここでは、「意識を向ける 」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているYAMAさんから頂いた感想と無空の返信
を、参考までにご紹介させて頂きます。

YAMAさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま
> >
> > いつもお世話になってます。
> >
> > 最近、意識を向ける ということをしてみてます。
> >
> > 事務所に大きな観葉植物が3つあるのですが、その観葉植物に今までは、気になった時に同じタイミングで水を同じようにあげてました。
> > 水が欲しいか?意識を向けてみたら
> > それずれの水の欲しいタイミングを感じました。
> > 一つは常に水分を保持してほしい
> > 一つは植物のほうで調整するのでからからの状態で何日も水を忘れなければ今まで通りでいい。
> > 一つはもっと気を使って水を与えて欲しい。という感じでした。
> > それが合ってる間違っているという問題でなく、そういう思いがおこりました。< /div>

ひとつであるところから起こるものですね。
> >
> > 我が家で飼っている大型犬が老衰のため、介護状態なのですが、観葉植物と同じように意識を向けてみたら、このような姿を他人に見られたくない。という思いが伝わってきました。
> > なので、犬からは見えるが、外からは見えないようにしました。

やさしいですね。
わんちゃんも、感謝していると思います。
> >
> > 同じように会っている人に意識を向けて会話をしていると、
> > 相手を愛おしく感じたり、刺々しかった相手が徐々に穏やかになっていく様子を感じます。

意識を向ける(愛)ということはとても大事ですね。
そして、真我覚醒、真我実現という点からは、自分自身(真の自己・在る・気づいている意識)に意識を向ける、
自分自身を認識する、自覚がとても大切です。

> > マインドが死に物狂いで頑張っていて気づいたら戻るを頻繁にしていたのですが、先日、戸隠神社に参拝に行き、それからは0意識共鳴をして頂いている時のような状態で5日間居られてます。
> >
> > 今までは、不安・恐怖・恐れ を エネルギーに、引きつりながら、不整脈をうちながら、マインドと感情に支配された人生でした。
> > 今は、安心して綱渡りのような人生を 落ちるのも良し、渡りきるも良し、結果にビクつくことなく、今に意識して、おくることができています。
> > ありがとうございます。

とてもよい感じですね。

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック