真なる導きが起こっていることに真に感謝申し上げます。

ここでは、「真なる導きが起こっていることに真に感謝申し上げます。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま
> >
> >
> >
> > 本日の第116回セッションも真にありがとうございました。
> >
> >
> >
> > セッションでもお話しさせていただきましたが
> >
> > 1、2日前頃から、
> >
> > 特に何か出来事があったわけでもありませんが
> >
> >
> >
> > 「存在自体を何の痕跡も残さず消滅させたい」
> >
> > (死にたいではなく、雲散霧消したい)
> >
> > 「二度と生まれ変わりたくない」と起こっていました。
> >
> >
> >
> > これは以前(特に無空さんのセッションを受ける前)
> >
> > よく起こっていたマインドですが
> >
> > 今回はより深いところからと感じられました。
> >
> >
> >
> > 絶対的に“在る”ことを感じ
> >
> > “在る”を辞められないことに深い絶望感
> >
> > 存在していることへの嫌悪感、絶望感
> >
> >
> >
> > それらが、ただただ起こっていました。
> >
> >
> >
> > その話と、最近の無空庵のお話をしながら
> >
> > それら(マインド、ヴァーサナー)が
> >
> > 真の真、核心への導きそのものであることを再認識しました。

再認識、理解の力は、大きいですね。
> >
> >
> >
> >
> >
> > 共鳴の感想です。
> >
> >
> >
> > (始めの共鳴)
> >
> >       “在り”ます
> >
> >
> >
> > (アイコンタクト)
> >
> >       ただ “在り” ます
> >
> >
> >
> > (瞑想)
> >
> >      セッション中であることが忘れられていました。
> >
> >
> >
> > (ハートの共鳴)
> >
> >      まず無空さんに「柔らかさ」を感じました。
> >
> >      それは「凄み」がありました。
> >
> >      
> >
> > “在る”という凄まじい「柔らかさ」そのもの
> >
> >
> >
> > (立場を代えて)
> >
> > どのようでも在る 
> >
> > なにがどうでも在る
> >
> >
> >
> > 「どのようでも」のその前に絶対的に在る
> >
> > 絶対そのもの
> >
> >
> >
> > (ニュートラル)
> >
> >      軽やか・・・???
> >
> >      笑っちゃうほど!!・・???
> >
> >
> >
> >      ??・・すぎて、何でもなさすぎて
> >
> >      言葉がまとまりませんでした。

言葉が起こる前のところ、

無限の可能性そのもの、

絶対そのもの、

ニュートラルそのもののところを

よく捉えられていますね。

> >
> >
> >
> > 以上です。
> >
> > 今回も凄まじく素晴らしいセッションをありがとうございました。
> >
> >
> >
> > 言葉は少なくとも(少ないからこそ?、笑)
> >
> > すべてから、すべてが、すべてを受け取っていることを感じます。

はい、それは本当に凄まじいばかりの素晴らしさですね。
> >
> >
> >
> > ゼロ意識共鳴、真なる導きが起こっていることに
> >
> > 真に感謝申し上げます。

この道(未知、満ち)は、真なる道(未知、満ち)、純なる道(未知、満ち)、

この在り方は、真なる在り方、純なる在り方です。

セッションを受けられている他の方々、受けられていた他の方々にも起こったように、

進めば進むほど、それ自身(真我・在る・愛)からその在り方が問われるということが

起こってくることもあるでしょう。

それ(真我・在る・愛)は、そのようにして、それ自身の純度を保ち、

いつも新鮮で、また、絶対的に変わらないそれ自身の中で、

それ自身を無限に高め、無限に深め、無限に拡大し、無限に更新していきます。

それを可能にするのが、それ自身との共鳴。

それが、ゼロ意識共鳴の真なるところです。
> >
> >
> >
> > 次回もあることに喜びがこみ上げます。
> >
> > よろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック