無理のない範囲で、今、そしてこれからの可能性に意識をなるべくシフトしていこうと思っています。

ここでは、「無理のない範囲で、今、そしてこれからの可能性に意識をなるべくシフトしていこうと思っています。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているRTさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

RTさま

ご報告ありがとうございました。

> 無空様
>
> いつもお世話になっております。
> 明日10時、よろしくお願いいたします。
>
> 前回のセッションでは、とても静かな時間を過ごした、
> そんな感じがしました。

はい、とてもよい感じでしたね。
>
> セッション後、しばらく静かな感じでしたが、数日後はなぜか
> 「自分が本当に嫌いだ」ということが気持ちとして出てきました。
>
> 以前なら、「自分が嫌いだなんて大変、何とか自分を
> 好きになれるよう、何かワークでもしなくちゃ」と思うところですが、
> 「そうだな、本当にこんなやつ嫌いだよね、こんな自分では
> 納得できないよね」と、正直になることにしました。

起こったことの肯定ですね。
>
> また、過去にあったつらかったことのせいで、
> 今自分はいろいろと能力を発揮できていないし、
> 人を羨んでしまったりネガティブな気持ちから抜け出せないのだ、
> と思っている自分が前から気になっていましたが・・・。
>
> 実はそういう風に過去を肯定したり否定したりして後生大事に
> 持ち続けているのはほかならぬ自分自身で、そういうものを
> そのまま過去のものとして放っておいて、今ここにあるもの、
> 取り組むべきものに意識を向けたらどうなる?とふと気づいて、
> ちょっと愕然としました。
>
> いまを生きているにも関わらず、実は完全に過去に生きていた
> 自分を感じました。
>
> いまこの瞬間に目の前にあるもの、新しく切り開いていくもの
> に目を向けるのがちょっと怖く、それもあって過去に執拗に
> こだわる自分がいるな、と。

よい気づきが起こりましたね。
>
> それは多分、もう少し自分のエネルギーが高まってこないと、
> 急には変えられないかもね、と思うので、無理のない範囲で、今、
> そしてこれからの可能性に意識をなるべくシフトしていこうと思っています。

はい、無理のない範囲で、というところがいいですね。
また、今は、無限の可能性そのものでもあり、最もエネルギーが高いです。
今に意識を向けること、今に在ること、今そのものであることを続けていくことで、
自然なシフト、変容が起こっていくでしょう。
>
> また明日よろしくお願いします。
>
> RT

ありがとうございました。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック