存在の息吹

ここでは、「存在の息吹」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているぽこたんさんから頂いたメールと無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

ぽこたんさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
> いつもありがとうございます。4/24のセッションの感想をお送りします。
>
>
> ○最初の共鳴…ただ在る
>
>
> ○アイコンタクト…愛  真我のまなざし
>
>
> ○瞑想…無、空、という感じ
>
>
> ○ハートの共鳴…存在の息吹
>
>
> ○立場をかえて…すべてをふくんだ存在そのものの感じ
>
>
> ○立場なし・ニュートラル…愛以外のものはない。 自由そのものの感じ
>
>
> 今回も素晴らしかったです。

そうですね。

全体的に素晴らしい共鳴が起こっていましたね。
>
>
> お話ではブロックのことや息子のことなどを聞いていただきました。
>
> 息子の件に関して無空さんからは
>
> ちょうどいいとかぴったりをすでに体得、習得されて・・これからの人生もすべてそのようにあらわれていくのでは(笑)
>
> 5分前でも息子さんの中に絶対間に合う、絶対大丈夫がもうすでに在るかも  ただひとつの在る度の感覚、大事ですからね 全体感覚とかひとつである すでに大きく育っているのであれば…素晴らしいですね息子さん
>
> と、お話いただいて、
>
> ああ~そうかぁ 笑 笑 という感じでしたが
>
>
> この一週間、息子に関して、「これでいいを習得しているようにみえる息子(笑)は、ほんとにこれでいいんだわ。あるがままだな。あるがままの息子は素晴らしい」
>
> と感じるようになってきています(笑)

よい感じですね。
>
>
> 今日はさきほど主人の母から電話がきて、いつものぐだぐだ話につかまってしまいましたが(笑)
>
> いつもは、だいたいだまって耐えて聞いてる私ですが、起こってきたことをすこーし小出しに言ってみたら、ますます火がついたようで(笑)話がヒートアップ、おもに、親戚にたいする恨み話なのですが、いま振り返ってみると、母は、話したいこと全部出せてすっきりしたんじゃなかろうか?と(まぁ、いつも聞かされてる話しでいまさらなのですが…)感じました。
>
> 電話を切った後は、余計なことを言ってしまったかな?と感じたのですが… 私も、いままでこんなこと姑に対していってはいけない、とストップかけてたけど、起こるがまま言ってみて結果、このような流れでよかったのかもしれない、と、今感じてます。
>
> 正月に、私が母にキレた件も、またその話持出すのか!?と思ったら違って、謝られました(笑) たぶん反省したんでしょうね。無空さんのおっしゃる通りでした。(笑)
>
>
> 主人のいとこ(母の姪っ子)に、「あのおばさん、ほんっとに大変な人だから、今くらいの距離がいいよ。同居なんてしちゃだめよ」と言われてます。。
>
> ほんとに大変な人ですが(笑)  それもあるがままでいいんだな、と感じてます。
>
>
>
> いつもありがとうございます。
>
>
> 明日もどうぞよろしくお願いします。
>
>
>
> ぽこたん

こちらこそよろしくお願いします。

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック