すべて すぎて・・・  そのもの  すぎて・・・

ここでは、「すべて すぎて・・・  そのもの  すぎて・・・」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん
> >
> > ありがとうございます。
> >
> > 本当に本当に。
> >
> > これほどに
> >
> > とらわれなく
> >
> > 軽やかに
> >
> > ただ・・すべて
> >
> > ただ・・在る
> >
> > 無空さんの言葉
> >
> > 「言い方によっては幻想と言われる現れ
> >
> > それによって深く悦びを味わうこともできますね」
> >
> > はい・・
> >
> > ただ悦びが打ち震えて・・在りました。

海は、波をもって自らを知り、味わうことができます。
> >
> > 第110回感想です。
> >
> > 始めの共鳴
> >
> >       言葉に表すが起こりませんでした。
> >
> > アイコンタクト
> >
> >       すべて すぎて・・・  そのもの  すぎて・・・

ただそのものであることがとても伝わってきます。
> >
> > 瞑想    
> >
> > ただそうである そのもの
> >
> > ハートの共鳴
> >
> >       ただ これ
> >
> > 立場を代えて
> >
> >       ただ そのものが 在り
> >
> > ニュートラル
> >
> >       ただ それ
> >
> > 以上
> >
> > すべて 在り  ただ 素晴らしい です。


これそのものとして、

これに これほどまでに開かれ、

これを これほどまでに感受できるということは、

本当に素晴らしいことですね。

それは、これ自身の至高のよろこびです。
> >
> > ありがとうございます。

ありがとうございます。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック