気づきは常に在り、気づくものと気づかれるものがなく、ただ気づいている。

ここでは、「気づきは常に在り、気づくものと気づかれるものがなく、ただ気づいている。」 に関する記事を紹介しています。
今回はセッションを受けられているかまらさんから頂いたメールと無空の返信
を、参考までにご紹介させて頂きます。

かまらさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
> いつもありがとうございます。
>
> セッションとセッションの間隔が ゼロになっているような…
> その間、何かしら過ごしているのですが、飛んでしまって、
> セッションが終わるとすぐにまたセッション時刻がやってくるという感じです。

何ものにもとらわれず、つかまず、ひきづっていない、という感じですね。

> 安定、落ち着き、穏やか、平和、明るい、自然、あるがまま。
> 気づきは常に在り、気づくものと気づかれるものがなく、ただ気づいている。
> 体は体がすべきことをただこなし、その身体とは別のものという感覚がより強くなってきました。
> 日常生活は、やってみたいことで充実しています(笑)

とてもよい感じですね。

> またよろしくお願いします。
>     かまら

こちらこそよろしくお願いします。

無空
【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック