幸せそのもの 喜びそのもの すべてに浸透するそれ

ここでは、「幸せそのもの 喜びそのもの すべてに浸透するそれ」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているI.Sさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

I.Sさま


感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> いつも素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
>
>
> 第78回目(2014.2.3)の感想をお送りします。
>
>
>
> 共鳴  変わらない幸せ シンプルな喜び
>
>
>
> アイコンタクト  永遠不変  変わらない真実
>
>   いつも(在るを知る以前も)あったんだなぁ~
>
>   という思いが起こっていました。

はい、それはずっと変わらずに在ります。

>
>
>
> 瞑想  浄化
>
>
>
> ハートの共鳴  個人も在る 個人も許されている感覚
>
>
>
> 立場を変えて  幸せそのもの 喜びそのもの すべてに浸透するそれ
>
>
>
> 立場なし  理由のない幸せ  
>
>   個人感覚的に「無空さん大好き」が起こっていました。
>
>   普段は、無空さんをあまり個人として意識することもなく
>
>   いつも「空」とか「無」に向かってお話しさせて
>
>   もらってる感覚なので、面白いなぁ~と感じました。
>
>
>
> お話しの中では、ある迷いについて
>
> 「自分に正直にお話しするだけかなと思います。」という言葉が起こり、
>
> 無空さんから、
>
> 「それが、どう在るかということでもありますね。」
>
> というような言葉を頂いて、ハッとしたような、深く納得したような
>
> 確認がおこったような感覚がありました。
>
>
>
> また、
>
> 無空さんから頂いた言葉で、
>
> 「巻き込まれている時に、戻ろうとするが起きているがあるので、
>
> 自然に戻るが、起こった時の意識もよりしっかりする。ということがある。
>
> 普段戻ろうとしていない時に、自然に戻れたとしても、戻れたという
>
> 意識が弱い可能性がある。」
>
> というお話は、これまでもセッションの中で繰り返し聞いたことがあるのですが、
>
> 以前に伺った時よりも、納得度が高く受け取れたように感じました。

より進んでいる証拠でもありますね。
>
>
>
> セッション後ですが、
>
> 今週は、いろいろなことを感じた週でした。
>
>
>
> 一つは夫との関係で、
>
> 夫を責めるマインドが起こり、それを伝えるが起こったことで、
>
> 人を責めてしまう自分を責めるマインドが起こり、
>
> その責めて責めてどうやっても責めてしまうマインドの嵐が起こりましたが、
>
> 自分を責め続けるマインドの中でふとした瞬間に
>
> 「そんなに責めたいんだったら好きなだけ責めたらいいじゃない。」という
>
> 思考が起こりました。「あっ、これが在るだ」と感じ、
>
> それから穏やかさに包まれたという体験がありました。

あるがまま、そのまま、起こるがままで、大きく丸ごと全体を包む在るの力ですね。
>
>
>
> また、夫との関係では、その夫に不満を伝えるが起こった時に、
>
> 受け入れてもらえず、責めてしまったことは自分が悪いと反省が起こり、
>
> すぐ謝ったのですが、なんとなくしゃくぜんとしないまま、2日ほど過ぎました。
>
> とにかくできるだけ気づいて、在るに戻るを繰り返しましたが、
>
> いよいよもやもやが強くなり、これは、やっぱり一緒に居られないかも。
>
> という思いが起こっていた時に、夫から電話がかかってきて、
>
> 感じていることを伝えるということが起こりました。
>
> 2日前には受け入れてもらえなかった話なのに、
>
> 不思議なくらい、夫は私の話を聞いてくれて、謝ってくれました。
>
> あんなに強くあったもやもやが消え、夫に感謝と愛情がまた湧いてきました。

よかったですね。
>
>
>
> 在るに戻ることの不思議な調和と
>
> 在るから起こっているのか、マインドかという識別を意識することの大事さと、
>
> また、同時に、その識別もこだわらないことの大事さ。それから、表面的な表現では
>
> わからないということの再確認。などなど、他にもさまざまなことを感じました。
>
>
>
> また、今週は、今目の前に提示された親切な提案を受け入れるかどうかということの
>
> 迷いがあった週でもありました。
>
> マインドは、どうしたらいいか?どちらがいいか?
>
> 過去同じようなパターンで起こったことを振り返る。など、さまざまなことを
>
> 熱心に続け、時に、真剣に巻き込まれながら、できるだけ、在るに戻る。
>
> 気づいて在るを繰り返している中で、
>
> ふとした瞬間に、「私が決めなければいけない」という思考が無意識にあったことに
>
> 気づいた瞬間がありました。
>
> それから、前ほど、決めることへのこだわりがおさまって、穏やかに決まることを
>
> 待つ。というか、眺める、というか。。ただ在るというか。という感覚になっています。

いいですね。
>
>
>
> また、在るに戻る。気づいて在る。の実践を続けていますが、
>
> 今週、ふとした瞬間に、「いつも在るだよなぁ~」という確認が起こり、
>
> 在るではない。在るのかわからない。在るに戻れてるんだろうか?
>
> と、言ってるのはマインドにすぎないんだという思いが起こり、
>
> (そういうマインドの声もあまり意識されてなかったのですが)
>
> マインドの雲があっても、雲の下には在るの青空が
>
> いつも広がってることに変わりないんだよなぁ~と感じることが起こりました。

よりクリアになられてきましたね。
>
>
>
> 引き続き、ひたすら、基本の実践を続けたいと思います。
>
>
>
> いつもありがとうございます。
>
> 次回もどうぞよろしくお願い致します。
>
>
>
> I.S

こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございます。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック