マハルシの言われる“グルの恩寵”を頂いている感じでした。

ここでは、「マハルシの言われる“グルの恩寵”を頂いている感じでした。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているKA.Oさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

KA.Oさま

感想ありがとうございました。

> 無空 様
>
> 昨日のセッション有難うございました。
> 前回より以上の共鳴を感じました。特にハートの共鳴では強いエネルギーの中
> をさまよっていました。マハルシの言われる“グルの恩寵”を頂いている感じでした。

はい、とても深く濃い共鳴が起こっていましたね。
>
> セッション後マインドの動きが鈍く、「存在、意識、至福」と言う言葉を内側で繰り返していました。
>
> 各共鳴セッションの直後に「いま、どうですか?」と聞かれたとき、感じていることを
> うまく言葉に変換することができません。

それはそれでまったくかまいません。
問いかけられたことにより、ただそれに注意を向けるということが起こるだけでも十分であり、それがとても大切なことでもあります。
(それが存在の栄養となっていきます。)

> これは今までもそうですが、きれいに開花
> する花を見た時、多くの方は何か感動的なことを言いますが私にとってはそれが
> 不思議な事になります。

真実は全てを含み、その最も的確な表現は沈黙とも言えますね。
>
> 以上です。
> 来週のセッションを楽しみにしております。
> 失礼します。

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック