在るは逃げ道ではなく本道でした

ここでは、「在るは逃げ道ではなく本道でした」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているH.KIさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> セッションして頂きありがとうございます
>
>
>
>
>
> 無空さんとスナック菓子中毒のお話しをしながら
>
>
>
> 自分自身が観念だらけであり
>
> 出来事 全てに良し悪しの価値判断が当たり前にあり
>
> 在るであると、マインド的に思うところの規則正しくなる
>
> という観念も普通にあり
>
> 相手に対しても自分の価値基準を主張する
>
> そのことさえ気づかずにいたんだなと気づきました
>
>
>
> 感想を書きながら思い出しましたが
>
> 共鳴でも真我の側面の一つである“自由”を
>
> 感じたことがないのには気づいていました
>
> これだけの観念があれば、確かにがんじがらめですよね

気づくと変わっていきます。
>
>
>
>
>
> 自己理解のお話しでも
>
> 在る自身の自己理解なので、言葉ではない
>
> 無空庵ブログに書いてある表現などに囚われないようにと言われ
>
> こうかな?そちらのほうかな?と思いそちらへ行こうとしたら
>
> 追い払われるように戻され
>
> こちら側かな?と思って行こうとしたら戻され
>
> どうにも行き場がない感じで
>
> ここに居て下さい、何処へも行かなくていいと言われ
>
> 毎回、何かを掴もうとしているマインドに気づかせてもらえます
>
> セッションの録音を聞いていると
>
> どうもかなり、ズレていた感じがあります
>
>
>
> 無空さんがおっしゃるように
>
> 在るは逃げ道ではなく本道でした
>
>
> いつもありがとうございます

^^
>
>
>
>
> 共鳴の感想です
>
>
>
>
>
> 最初の共鳴     貫き   透明
>
>
>
>
>
> アイコンタクト   思考が起こっても奥に静寂が在る   在るに戻る
>
>
>
>
>
> 瞑想       恐れ、怖さがありました
>
>          その奥に、安心、寛ぎを感じました
>
>
>
>
>
> ハートの共鳴    直ぐに、ハートが固まったようにストップ、停止
>
>
>
>
>
> 立場を変えて    ニュートラル    越えて
>
>
>
>
>
> 立場なし      停止   止まる
>
>
>
>
>
> 以上です

いつも、お話しでクリアになったり、気づきが起こったり、ズレが修正されたりして、

その後の共鳴はとてもよい感じになりますね。

この繰り返しにより、トータルでクリアになり、存在全体の変容、成熟が進んでいきます。

>
>
>
>
>
> 来週もどうぞ宜しくお願い致します
>
> ありがとうございました
>
>
>
> H.KI

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空

【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック