全てがただそうであり、自然な感じです。

ここでは、「全てがただそうであり、自然な感じです。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているS.K(虹子)さんから頂いた感想を、参考までにご紹介させて頂きます。

虹子さま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> こんばんは、虹子♪です。
>
> いつも、素晴らしいセッションをありがとうございます(^-^)
>
> 138回目(9月9日)のセッションの感想と近況を報告させていただきます。
>
>
> ・・・ここ最近、無空庵のブログを読むようになって、
> 漠然と認識していたことや、個々に理解していたことが、
> より深い理解となって繋がったように感じます。

セッションとブログを読んで理解等して頂くことは、
セッションを受けられている方々にとっては、
自己理解を進め、深めていくための2本柱とも言えますね。
>
> マインドを成熟させるプロセスのひとつとして、
> 「在る」に意識を向けていましたが、
> 成熟させることにこだわらなくなり、
> 向けるという行為が薄れて、
> マインドだの在るだの分けることもなくなったように思います。
>
> 全てがただそうであり、自然な感じです。

とてもいいですね。
進んでくると、そうなってきます。

ただ、これまでもそうだったと思いますが(自然になったり、普通になったり)、
本当に自己理解が深まり安定する前の段階では、
あまり意識せず、自然な感じになるのと、
意識的に意識を向けるのの繰り返しになります。
(より自然で、より精妙で、より洗練された意識の向け方、在り方になっていきます。)

そして、その繰り返しにより、徐々に、真に深く安定した自然な状態、
より自然な形で、ただ気づいている、ただ在るという在り方に
なっていきます。


>
>
> セッションの感想ですが、
>
> 最初の共鳴 では、
>
> 二元性なものはなく
>
> 全ては多様性で
>
> 同時で
>
> そのまま
>
> あるがまま
>
>
> アイコンタクト では、
>
> それ を
>
> 愛 と言ったらいいのか
>
> 在る と言ったらいいのか
>
> 言葉以前のなにか
>
>
> 瞑想 では、
>
> 在ること以上に大切なことはない
>
> 個人レベルで
> 在ることに気づいていてもいなくても、
> 常に在るであり、幸せであり、
> そう思ったら歓びが溢れましたが、
>
> その歓びも、
> 瞑想とともに溶け去り、
>
> ただ幸せそのもの
>
> ただ在るそのもの
>
>
> ハートの共鳴 では、
>
> すべてからの祝福
>
>
> 立場をかえて では、
>
> 深い理解
>
>
> 立場なし・ニュートラル では、
>
> わからない
>
> です。

とてもよい感じでしたね。
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございました(^-^*)
>
>
> 本日もどうぞよろしくお願いいたします。
>
>
> 虹子♪

ありがとうございました。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック