ないを感じつつ、少し自分がきえる感じもかいまみる。

ここでは、「ないを感じつつ、少し自分がきえる感じもかいまみる。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているやんさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

やんさん

感想ありがとうございました。

> 無空庵さま
>
> こんにちは やんさんです。
> いつもありがとうございます。
>
> 8回目のセッションの感想です。
> 前回から今回まで、前回のセッションで体感した「ない」を感じてみました。
> 2回 2時間程度その状態になれました。

日常での実践もよい感じで進んでいますね。
>
> 共鳴1
> ないを感じつつ、少し自分がきえる感じもかいまみる。
> 共鳴2
> 1回目同様
> アイコンタクト
> ないを感じつつ、ねむくなる自分を感じる。
> 瞑想
> ないを感じて、ねむくなる自分を感じる。
> 体の熱さを感じる。
> ハート
> ないを感じねむくなる自分に抵抗しないでいる。
>
> ねむくなるのは自分がきえるからというコメントをもらい、なるほどとおもいました。
> なぜか、セッション中、時々ねむくなるので不思議におもっていました。

個人がいない状態で気づいていることに慣れてくると、
徐々に眠気もなくなってくるでしょう。

ありがとうございました。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック