澄み切っている

ここでは、「澄み切っている」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているカヨさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させていただきます。

カヨさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
>
>
> いつもお世話になっております。
>
> 先週は26回目(13/8/8)セッションありがとうございました。
>
>
>
> 始まってから途中まではマインドがワサワサと出ていましたがそのことも
>
> 以前ほどには気にならない、多めに出ているなとただ気づいていました。

とてもいいですね。

在るはただそうあります。
(多め少なめ等は、マインドを通しての在るの認識とも言えますが。)

>
> また後半では澄み切っているという言葉が出たように記憶しています。

そうだったかもしれませんね。

よい感じだったと思います。

>
>
>
> 日常では特に仕事において、この半年以上の経験とまた新たに加わった現場での
>
> 仕事を通じて、様々な立場・視点があるということを痛感するこの頃です。
>
> そんな中で惑うことも多いのですが、無空さんのブログで「在ることの正しさ」
>
> 「在れば正しい」について書かれている部分、理解にはまだまだ及びませんが
>
> そのことを度々思い出します。
>
> そしてまた思うのは何かを理解しようではなくやはり在るに戻るしかないという
>
> ことです。

そうですね。

そこでは、すべての立場・視点が、ただそうであると見られ、理解されます。
>
>
>
> 話は変わりまして今日は久しぶりにテレビでニュース番組を見たのですが、
>
> ひとつしかないこの世界で一つ一つのニュースが取り上げられまとめられて
>
> いるんだなあという見え方が新鮮で、これも共鳴による変化と感じました。

共鳴により、いつの間にか自然に、在り方、立ち位置、視点等が変わり、

見え方が変化しますね。
>
>
>
> 感想とご報告は以上です。
>
> 今週もどうぞよろしくお願い致します。
>
>
>
> カヨ

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空


【個人セッションに関してはこちらです。】
【お問い合わせ等はこちらからどうぞ。】

ランキングに参加しています。
よろしければ、クリック応援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
精神世界ラ
ンキング 人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック